Home 海外NEWS ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作『The Correspondence』のヒロイン役にオルガ・キュリレンコ

ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作『The Correspondence』のヒロイン役にオルガ・キュリレンコ

ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作『The Correspondence』のヒロイン役にオルガ・キュリレンコ
0

correspondence-olga-kurylenko_00『ニュー・シネマ・パラダイス』ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作『The Correspondence』で、『007 慰めの報酬』のボンドガール、『ヴァンパイア・アカデミー』に出演したオルガ・キュリレンコがヒロインを演じることになりました。


『The Correspondence』は、同じ分野で働いている教授と若い女性という歳の差カップルの不倫を描くお話です。
イギリス人俳優ジェレミー・アイアンズが教授役を、オルガ・キュリレンコはジェレミーの不倫相手であるヒロインを演じます。

ジュゼッペ・トルナトーレ監督にとっては初のイギリス長期ロケ作品となります。音楽はジュゼッペ監督ではおなじみのエンニオ・モリコーネが担当。

撮影はこの春からイギリスのスコットランドやエジンバラ、ヨークシャーといったところで行われ、最終的にイタリアで終了する予定です。