Home 海外NEWS 『シンデレラ』全世界5億ドル突破!日本でも2週連続1位!

『シンデレラ』全世界5億ドル突破!日本でも2週連続1位!

『シンデレラ』全世界5億ドル突破!日本でも2週連続1位!
0

cinderella-box-office_00ディズニー実写版『シンデレラ』の全世界興行収益が5億ドル(約595億円)を突破しました。日本でも2週連続1位で興収は29億を突破しています。


アメリカでは3月13日に公開され、すでに8週が経過していますが、未だに全米興収チャートで6位をキープしています。しかも一度12位までランクが落ちたのに、そこから一気に6位に戻ってきました。現在ベスト10に入っている映画の中では最も古い公開作品です。
そして、全米興収は1億9千万を越え、今年公開された映画では3番目の成績となっています。

製作費はこの手の映画では低予算の9.5千万ドルですから(『マレフィセント』は1.8億ドル)、商売的には非常に効率のいい映画です。
しかし、それだけではありません。『シンデレラ』は内容も素晴らしいです。

観た方はお分かりかと思いますが、この映画、絶対映画館の大スクリーンで観ないと損です!
とにかく画面が美しい。こんなに美しい画面の映画、本当に久々です。

地味な色合いになりがちな中世を舞台にしながら、現代的な色使いでとても華やかな世界観を醸し出しています。
衣装は町の人々に至るまで、どれも素晴らしいことこの上なしです。アカデミー賞衣装部門は確実でしょう。
特に『ブルージャスミン』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した、継母役のケイト・ブランシェットのファッションは見事。彼女のたたずまいもあって、恐ろしく美しいです。

そしてストーリー展開も誰もが知っているシンデレラのお話のまま、だけど、そこにちょっとしたアレンジを加える事で、現代でも通用するテーマと展開になりました。これが見事でした。
まさしく最新型のキューティー映画です。

アメリカではIMAX版の上映もありましたが、ぜひIMAXで観たい映画です。
『レ・ミゼラブル』は日本で通常版の上映で大ヒットして、後からIMAX版が国内で上映されました。
同じように『シンデレラ』も大ヒットしてIMAX版が上映されるといいなぁ、と思ったりもします。

もう一度書きますが、レンタルDVDなどで済ますのは絶対損な映画です。映画館で観ることを強くオススメします。
それと、オリジナルのアニメ版を観ると、実写版が細いところ(小道具のデザインなど)でアニメ版をリスペクトしているのがわかりますよ。