Home 海外NEWS クリスティーナ・ヘンドリックス主演第1次大戦中の農園の女性たちの活躍を描く『The Angel Makers』

クリスティーナ・ヘンドリックス主演第1次大戦中の農園の女性たちの活躍を描く『The Angel Makers』

クリスティーナ・ヘンドリックス主演第1次大戦中の農園の女性たちの活躍を描く『The Angel Makers』
0

christina-hendricksthe-angel-makers_00「マッドメン」で有能なオフィスマネージャー役を演じていたクリスティーナ・ヘンドリックスが主演の第1次世界大戦の頃を舞台に、農園運営をする女性たちの奮闘を描く『The Angel Makers』が制作されます。


『The Angel Makers』はイギリスのヨークシャーの女性たちは、夫たちがみんな第1次大戦でフランスに遠征したしたため、農園を自分たちで切り盛りしないといけなくなります。そこで近くの収容所にいたドイツ人捕虜たちを雇い農園の運営はうまくいくことになる…というお話です。実話に基づいています。

クリスティーナ・ヘンドリックスは助産婦の資格をもつ女性たちのリーダー役でヒロインを演じます。他にもエミリー・ワトソン、アビー・コーニッシュ、マックス・リーメルト、デヴィッド・クロスらが出演。
監督は『ザ・コア』『バニラ・フォグ』『ラジオタウンで恋をして』などのジョン・アミエル。撮影は来年1月からスタートします。