Home 海外NEWS リリ・ラインハートが個性的なヒロインを演じる男子高校生の初恋物語『Chemical Hearts』

リリ・ラインハートが個性的なヒロインを演じる男子高校生の初恋物語『Chemical Hearts』

リリ・ラインハートが個性的なヒロインを演じる男子高校生の初恋物語『Chemical Hearts』
0

リリ・ラインハート(「リバーデイル」)がヒロインを演じる、YA小説原作の男子高校生の初恋物語『Chemical Hearts』がアマゾン・プライム・ビデオのオリジナル映画として製作されます。


17歳の高校生ヘンリーは高校卒業を前に学校新聞の編集員。初恋を夢見ながらまだ恋愛経験がありません。そんな彼の前に転校生のグレイス現れます。彼女は杖をつき、男物のダブダブの服を来て、シャワーもろくに浴びていないような女の子。ヘンリーのタイプとは真逆だったのに、やがて彼女に恋をして…というお話です。

クリスタル・サザーランドによるYA小説「Our Chemical Hearts」が原作です。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

監督・脚本は『サウスサイドであなたと』リチャード・タンネ。

リリ・ラインハートは「リバーデイル」のベティ役でスターとなっている注目の若手女優です。現時点では共演者は不明ですが「リバーデイル」での典型的なヒロインタイプの役から今回は真逆のイメージの役を演じるのでとても楽しみです。

これまでアマゾン製作作品は劇場公開が前提でしたが、本作はアマゾン・プライム・ビデオ製作なので、オリジナル配信映画として製作されるようです。制作はすでにニュージャージーでスタートしています。