Home 海外NEWS チャーリー・ハナム&レア・セドゥ共演、レイク・ドレマス監督の新作SFロマンス『Zoe』

チャーリー・ハナム&レア・セドゥ共演、レイク・ドレマス監督の新作SFロマンス『Zoe』

チャーリー・ハナム&レア・セドゥ共演、レイク・ドレマス監督の新作SFロマンス『Zoe』
0

チャーリー・ハナム(『パシフィック・リム』)とレア・セドゥ(『美女と野獣』『アデル、ブルーは熱い色』)が、『今日、キミに会えたら』ドレイク・ドレマス監督によるSFロマンス映画『Zoe』で共演します。


『Zoe』は、革新的に人間関係を向上させ完璧にしようとする研究をしている同僚の2人が、本人たちが思った以上に関係を深めていく、というお話です。

脚本はリッチ・グリーンバーグ。製作総指揮にはリドリー・スコットも名前を連ねています。
ドレイク・ドレマス監督にとっては、クリステン・スチュワートとニコラス・ホルト共演、日本ロケで話題になった『Equals』に続く科学ロマンスとなります。

レア・セドゥは現在妊娠中ですが、撮影は2017年の4月からモントリオールで開始予定です。