Home 海外NEWS ジュリアン・ムーア主演、有名人の手紙偽造をしていた女性ライターの実話を映画化

ジュリアン・ムーア主演、有名人の手紙偽造をしていた女性ライターの実話を映画化

ジュリアン・ムーア主演、有名人の手紙偽造をしていた女性ライターの実話を映画化
1

6月27日(土)公開の『アリスのままで』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したジュリアン・ムーアの次回作は、『おとなの恋には嘘がある』監督の新作、有名人の手紙偽造をしていた女性ライターの実話を映画化した『Can You Ever Forgive Me?』です。


リー・イスラエルという女性ライターがいました。有名人の伝記ライターとして着実にキャリアを重ね、有名新聞・雑誌等にも連載を持っていました。しかし仕事が無くなっていき、焦った彼女は1992年、とうとう有名人の手紙を偽造しコレクターに高値で売る商売を始めます。
最初は偽造でしたが、そのうち彼女は有名人のサイン付きの手紙などが保管されている図書館から盗み、偽造したものを返すということを繰り返します。1年で彼女が偽造しただ書類は400通にも及び、最終的には逮捕された後、「Can You Ever Forgive Me?」(許してくれますか?)というタイトルの本を出版します。彼女は2014年12月に75歳で亡くなっています。
can-you-ever-forgive-me-julianne-chris_01リー・イスラエル本人
それが今回の映画の原作です。

この原作本を、『おとなの恋には嘘がある』で見事な会話劇を仕上げた女流監督ニコール・ホロフセナーが監督・脚本、FOXサーチライト製作で映画化します。
ジュリアン・ムーアがリー・イスラエルを演じます。『ソウルガールズ』『ブライズメイズ』のクリス・オダウドが共演しますが、どういう役を演じるかは不明です。

おとなの恋には嘘がある [DVD] DVD

価格¥909

順位107,784位

出演ジュリア・ルイス=ドレイファス, ジェームズ・ガンドルフィーニ, キャサリン・キーナー, ほか

監督ニコール・ホロフセナー

発行20th Century Fox Jp

発売日14.09.03

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

おとなの恋には嘘がある (字幕版) Prime Video

価格¥300

順位126,086位

出演ジェームズ ガンドルフィーニ, キャサリン キーナー, トニ コレット, ほか

監督ニコール・ホロフセナー

発売日14.08.06

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API