Home 海外NEWS ブライス・ダラス・ハワードが50’sのファッション・リーダー、ベイブ・ペイリーを演じることに

ブライス・ダラス・ハワードが50’sのファッション・リーダー、ベイブ・ペイリーを演じることに

ブライス・ダラス・ハワードが50’sのファッション・リーダー、ベイブ・ペイリーを演じることに
0

bryce-dallas-howard-the-swans-of-fifth-avenue_001950年代、ファッション・アイコンだったベイブ・ペイリーを中心にアメリカ上流階級の女性たちを描くミニドラマシリーズが、ブライス・ダラス・ハワード(『ジェラシック・ワールド』『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』)主演で企画されています。


ベイブ・ペイリーは著名な医者の娘として生まれ、1950年代に米CBSの創始者で億万長者のユダヤ人ビル・ペイリーと再婚したことで一躍NY社交界の華となります。米VOGUEで編集者として働いていたこともあり、当時のファッション・アイコンとして「ベイブ」は名を馳せました。
bryce-dallas-howard-the-swans-of-fifth-avenue_01bryce-dallas-howard-the-swans-of-fifth-avenue_02
「ティファニーで朝食を」の原作者トルーマン・カポーティは、この頃、グロリア・ギネス、C.Z・ゲスト、マレラ・アニェッリといったセレブの女性たちを「スワン」と呼び、彼女たちを足がかりに上流階級と交流を深めていたのですが、その中でも特にお気に入りはベイブでした。カポティは生涯ベイブを崇拝し続けました。
bryce-dallas-howard-the-swans-of-fifth-avenue_03
今回企画されているミニドラマは、メラニー・ベンジャミンが今年の1月に出版した、トルーマン・カポーティとベイブ・ベイリーの友情を中心に、当時の社交界の「スワン」を描いた小説「The Swans Of Fifth Avenue」が原作です。

The Swans of Fifth Avenue: A Novel (English Edition) Kindleストア

価格¥1,782

順位467,933位

Benjamin, Melanie

発行Delacorte Press

発売日16.01.26

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


ベイブ・ペイリー役をブライス・ダラス・ハワードが演じます。
企画製作は『ラッシュアワー』シリーズの監督ブレット・ラトナーの企画会社ラトパック・エンタテインメントが行っています。

本ミニシリーズ企画はケーブルテレビでの放映を目標としているようですが、やはりベイブの旦那さんが起こしたCBSで放映してほしいものですね。