Home 海外NEWS ブライス・ダラス・ハワード、『世界にひとつのプレイブック』原作者のYA小説映画化で初監督。彼女の短編監督作を紹介

ブライス・ダラス・ハワード、『世界にひとつのプレイブック』原作者のYA小説映画化で初監督。彼女の短編監督作を紹介

ブライス・ダラス・ハワード、『世界にひとつのプレイブック』原作者のYA小説映画化で初監督。彼女の短編監督作を紹介
0

女優のブライス・ダラス・ハワード(『ジェラシック・ワールド』『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』)が、『世界にひとつのプレイブック』原作者マシュー・クイックのYA小説「Sorta Like a Rock Star」の映画化で初監督をつとめることになりそうです。彼女の短編監督作品をいくつかご紹介します。


「Sorta Like a Rock Star」は母親が運転しているスクールバスに母親と犬と一緒に住み、シャワーや食事は友達の家ですます、楽観主義で前向きな女子高校生のアンバーが主人公。しかし彼女に悲劇が襲いかかり、生活が一変してしまう…というお話です。

2010年に『世界にひとつのプレイブック』原作者マシュー・クイックが出版した同名YA小説が原作です。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.


映画化の企画開発はFOXサーチライトによって進められ、監督には『アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日』『グッド・ガール』のミゲル・アルテタ、脚本には現在『マンマ・ミーア!』続編『Mamma Mia: Here We Go Again!』の監督・脚本を担当しているオル・パーカーという布陣が報じられたこともありましたが、現在は配給会社、監督ともに一旦白紙となっています。

今回、企画開発が進み、映画化にこぎつければ、ブライス・ダラス・ハワードが監督を務めることになります。ロン・ハワード監督の娘である彼女は、これまで短編やPVの監督の経験はありますが、長編映画の監督は初となります。

M89の「Claudia Lewis」のPVは主演にリリー・コリンズ。水に濡れると光ってしまう宇宙人の彼女と男子高校生の恋を描くストーリーが展開します。完璧にキューティー映画してて、今回の「Sorta Like a Rock Star」とは別に、これを長編化してほしいくらいです。ラストはちょっとお父さんの監督作『コクーン』を思わせますね。

『Call Me Crazy: A Five Film』は、監督、出演者に一流俳優が参加した精神疾患の患者を扱った5つの短編からなるTV映画です。その1作目となるのが、ブライス・ダラス・ハワードが監督した「Lucy」です。ブリタニー・スノウ主演、オクタヴィア・スペンサー、ジェイソン・リッターらが出演。心が壊れてしまった女性の恋を描くお話です。