1. Home
  2. 海外NEWS
  3. クィーン、フレディ・マーキュリー伝記映画『Bohemian Rhapsody』場面写真

クィーン、フレディ・マーキュリー伝記映画『Bohemian Rhapsody』場面写真

クィーン、フレディ・マーキュリー伝記映画『Bohemian Rhapsody』場面写真
0

クイーンのボーカルだったフレディ・マーキュリーをラミ・マレックが演じる伝記映画『Bohemian Rhapsody』の新たな場面写真が公開されました。


『Bohemian Rhapsody』はフレディ・マーキュリーを中心に、クイーンが結成された1970年から、1985年に行われたライブ・エイドでの伝説的な復活パフォーマンスまでを描きます。

フレディ・マーキュリー役にラミ・マレック、クイーンのメンバーはベース:ジョン・ディーコン役にジョゼフ・マゼロ、ドラム:ロジャー・テイラー役にベン・ハーディ、ギター:ブライアン・メイ役にグウィリム・リー。
生涯の親友メアリー・オースティン役にルーシー・ボーイントン、同性愛者の恋人ジム・ハットン役をアーロン・マカスカーなどが出演します。

監督は『サンシャイン/歌声が響く街』デクスター・フレッチャー。脚本に『博士と彼女のセオリー』アンソニー・マッカーテン。音楽プロデューサーには現クイーンメンバーである、ブライアン・メイとロジャー・テイラーが参加しています。

今回新たに公開された場面写真は2枚。

1982年のアルバム「ホット・スペース」発売時の会見ですね。大ヒットアルバム「ゲーム」と「ザ・ワークス」の間に挟まった問題作です。クィーンがディスコ・ダンス系を大胆に取り入れたアルバムで、デヴィッド・ボウイとのデュエット曲「アンダー・プレッシャー」が収録されています。今でこそ評価は高いですが、当時はファンからの拒否反応が高かったアルバムです。余談ですが収録曲「Black Chat」ではフレディの日本語も聞けます。クィーン低迷期を描くシーンの1つとなるのでしょうね。

Hot Space ミュージック

価格¥623

順位144,804位

アーティストQueen

発行Hollywood

発売日91.03.05

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


Sorry, but item not found.



こちらは当時人気が低迷していたクィーンが出演し、その見事なパフォーマンスが話題となり、その後の人気復活のきっかけとなった1985年に行われたライブ・エイドのウェンブリー・スタジアムでのシーンです。当時のライブ・エイドは生放送で見ていますが、ほんとこの時のクィーンはすごかったです。
写真は当時の観客の映像にメンバーたちを合成していますね。ちょっと合成が甘いですが、大画面、大音量で観たいシーンです。

『Bohemian Rhapsody』の全米公開は2018年11月2日です。