1. Home
  2. 海外NEWS
  3. フレディ・マーキュリー伝記映画『Bohemian Rhapsody』フレディの恋人役にルーシー・ボーイントン

フレディ・マーキュリー伝記映画『Bohemian Rhapsody』フレディの恋人役にルーシー・ボーイントン

フレディ・マーキュリー伝記映画『Bohemian Rhapsody』フレディの恋人役にルーシー・ボーイントン
0

クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記映画、ラミ・マレック主演『Bohemian Rhapsody』で、フレディの元恋人で生涯唯一の親友だったメアリー・オースティンを、ルーシー・ボーイントン(「ジプシー」『シング・ストリート 未来へのうた』)が演じることがわかりました。


『Bohemian Rhapsody』はフレディ・マーキュリーを中心に、クイーンが結成された1970年から、1985年に行われたライブ・エイドでの伝説的な復活パフォーマンスまでを描きます。
監督に『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガー、脚本に『博士と彼女のセオリー』アンソニー・マッカーテン。

クイーンのボーカルで、1991年にエイズでこの世を去ったフレディ・マーキュリーの半生を描く『Bohemian Rhapsody』から、ラミ・マレック(「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」)演じるフレディの姿が、現地時間9月5日、フレディの71回目となる誕生日に公開されました。『Bohemian Rhapsody』はフレディ・マーキュリーを中心に、クイーンが結成された1970年から、1985年に行われたライブ・エイドでの伝説的な復活パフォーマンスまでを描きます。監督に『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガー、脚本に『博士と彼女のセオリー』アンソニー...

メアリー・オースティンは、まだクイーンが活動を始めたばかりの頃、フレディ・マーキュリーと出会い恋人関係となり7年間同棲生活を送っています。その後2人は別れますが、フレディが亡くなるまで、2人はずっと親友関係を続けます。メアリーはフレディの最後を彼氏のジム・ハットンと共に看取っており、彼女個人に多額の遺産が残されています。またフレディから自分の遺骨を秘密で埋葬するように言付けられた彼女は、本当のお墓の場所を知る世界で唯一の人です。

メアリー本人のインタビュー映像です。

『Bohemian Rhapsody』の全米公開日は2018年12月25日です。