Home 海外NEWS 女性サーファーを描いた『ブルークラッシュ』がTVシリーズに

女性サーファーを描いた『ブルークラッシュ』がTVシリーズに

女性サーファーを描いた『ブルークラッシュ』がTVシリーズに
0

3人の女性サーファーたちが大会を目指す様を描いた『ブルークラッシュ』が米NBCでTVシリーズになります。


『ブルークラッシュ』は、サーフィン大会で優勝を目指す女性サーファーたちの葛藤や友情を描いたキューティー映画です。サーフィンシーンは今見ても非常に素晴らしい映像で、サーファーから見た波や海の様子を体感することができます。

2002年に公開された(日本公開は2003年)1作目はケイト・ボスワース、ミシェル・ロドリゲス、サノー・レイクが共演し、監督・脚本は俳優としても活躍していたジョン・ストックウェルでした。2作目『ブルークラッシュ2』は舞台を南アフリカに移し、2011年にオリジナル・ビデオとして製作され、こちらはサーシャ・ジャクソン。シャーニ・ヴィンソン、エリザベス・マシスが共演しています。

今回のドラマ化は1作目の共同脚本を担当した、女流脚本家リジー・ウェイスが、1作目を元にTVシリーズとして構成し、脚本を担当します。

ブルークラッシュ ベストバリューBlu-rayセット DVD

価格¥4,480

順位199,396位

出演ケイト・ボスワース, ミシェル・ロドリゲス, サノー・レイク

監督ジョン・ストックウェル

プロデュースブライアン・グレイザー

脚本ジョン・ストックウェル, リジー・ウェイス

Unknownケイト・ボスワース

発行Nbcユニバーサル エンターテイメント

発売日14.12.19

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API