Home 海外NEWS ルーニー・マーラ、舞台劇の映画化『Blackbird』でベン・メンデルソーンと共演

ルーニー・マーラ、舞台劇の映画化『Blackbird』でベン・メンデルソーンと共演

ルーニー・マーラ、舞台劇の映画化『Blackbird』でベン・メンデルソーンと共演
0

誘拐事件をきっかけに12歳と40歳で男女関係にあった男女のその後を描いた、オフ・ブロードウェイ舞台の映画化『Blackbird』でルーニー・マーラとベン・メンデルソーンが共演することになりました。


『Blackbird』は劇作家デイビット・ハロワーが2007年にオフ・ブロードウェイで公演した戯曲の映画化です。戯曲は日本でも「BLACKBIRD ブラックバード」というタイトルで公演されています。

誘拐事件の結果、男女関係になった12歳と40歳の男女。男が捕まったことで事件は解決します。その15年後、偽名で生活していた男のところに27歳になった女性が現れて…というお話です。

監督は、ケイト・ブランシェットとイザベル・ユペールが共演した舞台「The Maids」の舞台監督を務めたベネディクト・アンドリュース。彼の初映画監督作品です。撮影は2015年夏、イギリスで開始される予定です。