1. Home
  2. 海外NEWS
  3. ハーレイ・クイン主演作タイトルは『Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)』

ハーレイ・クイン主演作タイトルは『Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)』

ハーレイ・クイン主演作タイトルは『Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)』
0

『スーサイド・スクワッド』でジョーカーの恋人ハーレイ・クインを演じて一躍人気女優となったマーゴット・ロビー。ハーレイ・クインが主役の『バーズ・オブ・プレイ』の正式タイトルが『Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)』となったことがマーゴットの投稿からわかりました。


マーゴット・ロビーがインスタグラムにアップした脚本の表紙。そこに書かれていた手書きのタイトルが「(And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)」でした。

View this post on Instagram

@margotrobbieがシェアした投稿

当初、これは2014年公開の『バードマン、あるいは無知がもたらす予期せぬ奇跡(原題:Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance))』のパロディと思われました。しかし、ワーナーはこれが正式タイトルであることを認めました。

監督は長編映画初となる中国人女流監督キャシー・アン。脚本は『バンブルビー』『アンフォゲッタブル』クリスティーナ・ホドソン。

ワーナーとDCコミックスによる、ハーレイ・クイーンがメイン・キャラクターとなる新たな映画企画が浮上しました。バットガールがメイン・キャラクターである「バーズ・オブ・プレイ(Birds of Prey)」の映画化と思われます。その監督に、今年長編監督デビューをしたばかりの中国人女性監督が抜擢されました。ワーナーとDCコミックスススの企画は、ザック・スナイダーを中心としたDCエクステンデッド・ユニバースの作品評価の低迷、『ジャスティス・リーグ』の興行的な失敗により、現在大幅に企画の立て直しを図っているように思われま...

共演は、ハントレス役にメアリー・エリザベス・ウィンステッド、ブラック・キャナリー役にジャーニー・スモレット=ベル、カサンドラ・ケイン(バットガール)役にエラ・ジェイ・バスコ。悪役ブラック・マスクをユアン・マクレガー。

全米公開は2020年の2月7日予定です。撮影は年明けから開始される予定です。