1. Home
  2. 海外NEWS
  3. ジュリアン・ハフ、フィットネス第一人者ベティー・ブロスマーを演じることに

ジュリアン・ハフ、フィットネス第一人者ベティー・ブロスマーを演じることに

ジュリアン・ハフ、フィットネス第一人者ベティー・ブロスマーを演じることに
0

ジュリアン・ハフ(『グリース・ライブ!』『ロック・オブ・エイジズ』『セイフ ヘイヴン』)が、フィットネス第一人者ベティー・ブロスマー(ウィダー)の伝記映画『Bigger』でベティーを演じることがわかりました。


ベティー・ブロスマーは1950年代当時、当時、最も高額なギャラの人気グラビアモデルでした。アメリカ最初のスーパーモデルとも言われています。同時に女性ボディービルダー、フィットネスの第一人者としても活躍していました。

ベティー・ブロスマーは彼女はボディー・ビル、フィットネス界の第一人者、ジョー・ウイダーと結婚し、ベティー・ウィダーとなります。今では当たり前となったフィットネスや健康食品を夫婦で根付かせ、牽引してきました。

ジョー・ウイダーはボディービルの神様と言われ、ボディー・ビルダー時代のアーノルド・シュワルツェネッガーの師匠でもあります。有名なフィットネス雑誌や健康飲料・食品などで一大フィットネス事業を展開しているウィダー社の総帥です。「ウイダー・イン・ゼリー」の”ウィダー”といえばお分かりかと。

ジョー・ウイダーは2013年に亡くなっています。ベティ・ブロスマーは現在82歳でご健在です。

そんなセクシーで健康的な肉体で有名だったベティ・ブロスマーをジュリアン・ハフが演じます。ジュリアン・ハフはダンス番組の出演者で有名で、健康的なイメージがあります。
他にタイラー・ホークリン、アナイリン・バーナード、ケヴィン・デュランドが出演。

監督・脚本は『あいつはママのボーイフレンド』『ミドルメン/アダルト業界でネットを変えた男たち』ジョージ・ギャロ。共同脚本に『ミドルメン/アダルト業界でネットを変えた男たち』でも共同脚本で参加していたアンディ・ワイス。

撮影は間もなく開始される予定です。