Home 海外NEWS リース・ウィザースプーン&ニコール・キッドマン共演企画『Big Little Lies』はTVシリーズに!

リース・ウィザースプーン&ニコール・キッドマン共演企画『Big Little Lies』はTVシリーズに!

リース・ウィザースプーン&ニコール・キッドマン共演企画『Big Little Lies』はTVシリーズに!
0

big-little-lies-mini-tv-series_00以前cueでお伝えした、リース・ウィザースプーンとニコール・キッドマンがママ友役で共演する、小説「Big Little Lies」の映画化企画がミニTVシリーズとして実現しそうです。


リース・ウィザースプーンとニコール・キッドマンがママ友役で共演!

オーストラリア出身の作家リアン・モリアーティ原作小説「Big Little Lies」は幼稚園児を子に持つ3人のママ友の友情を描くお話です。
そして3人は幼稚園を通じて知り合いになりますが、みんなそれぞれ小さな秘密を持っています。そして彼女たちは町で起こった殺人事件に巻き込まれていきつつ、様々な問題も解決していくことになります。

コミカルなタッチで描かれるこの企画、当初は映画化で進んでいましたがTVのミニ・シリーズとして制作されることになりました。
「アリー my Love」など法律関係ドラマが得意な(本人は元弁護士の)デビッド・E・ケリーが脚本を執筆します。

現在、まだ放送するメディア、局などは公表されていませんが、この2人が出演するTVシリーズなら、すぐに買い手が見つかるでしょう。実に楽しみなTVシリーズになりそうです。