1. Home
  2. 海外NEWS
  3. 新たな映像も!実写版『美女と野獣』海外TVCMを紹介

新たな映像も!実写版『美女と野獣』海外TVCMを紹介

新たな映像も!実写版『美女と野獣』海外TVCMを紹介
0

全米公開3月17日、日本公開4月21日の、ディズニー実写版『美女と野獣』から海外のテレビCMを2つご紹介。いずれも30秒ながら見所があって、実にうまい予告編になっています。


エマ・ワトソン、ダン・スティーブンス、ルーク・エヴァンス、エマ・トンプソン、ユアン・マクレガー、スタンリー・トゥッチ…ら豪華出演陣に、監督に『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン パート1&2』『ドリームガールズ』ビル・コンドン。
音楽はアニメ版のアラン・メイケンが、新曲3曲も加えて…と、とにかくディズニー総力戦の実写版『美女と野獣』。

全米公開3月17日、日本公開4月21日の、ディズニー実写版『美女と野獣』から、ベル役のエマ・ワトソンによる挿入歌「愛の芽生え(原題:Something There)」の歌声が意外なところでお披露目されました。まずはオリジナルのアニメ版「愛の芽生え(原題:Something There)」です。https://www.youtube.com/watch?v=nwZEcdBMLLUこちらがエマ・ワトソンの歌声による「愛の芽生え(原題:Something There)」です。 Jack Morrisseyさん(@therealjackmorrissey)が投稿した動画 - 2016 12月 29 7:00午前 PSTこれは、『美女と野獣』のプロデュ...

そのテレビCMも実に素晴らしい完成度です。30秒という短い時間ながら、エマ・ワトソン演じるベルの可憐さ、野獣の恐ろしさと優しさ、城の住民たちやその他のキャラクター、ミュージカルシーン、さらにアニメの有名なシーンの実写化…と観客が知りたい要素が全て詰まっています。

そして、2つとも、微妙に新たなカットが加わっています。

こちらは映画館でも流れている予告編をコンパクトにまとめた「Be Our Guest」篇。素晴らしい編集だと思います。

こちらが最新版「You Can Talk」篇。
城の住民を見て、ブラシに向かって話しかけるベルに「それはブラシ…」とツッコムのは面白いですね。