Home 海外NEWS ディズニー実写版『美女と野獣』ルミエール、コグスワース、ガストンなど撮影風景の写真公開

ディズニー実写版『美女と野獣』ルミエール、コグスワース、ガストンなど撮影風景の写真公開

ディズニー実写版『美女と野獣』ルミエール、コグスワース、ガストンなど撮影風景の写真公開
0

全米公開2017年3月17日に向けて制作が進んでいるディズニー実写版『美女と野獣』。いくつかのキャラクターのイメージや、その撮影風景、リハーサルの様子が公開されました。ろうそくのルミエール、時計のコグスワース、ガストンなどが見れます。


ヒロインをエマ・ワトソンが演じる、ディズニー実写版『美女と野獣』の豪華キャストは以下のとおり。
ベル:エマ・ワトソン、野獣:ダン・スティーブンス、ガストン:ルーク・エヴァンス。
ポット夫人:エマ・トンプソン、時計の執事ゴグズワース:イアン・マッケラン、城のメイド、フェザーダスター:ググ・ンバータ=ロー、ロウソクのルミエール:ユアン・マクレガー、グランドピアノのカデンツァ:スタンリー・トゥッチ。
ガストンの手下ル・フウ:ジョシュ・ギャッド、ベルの父親モーリス:ケヴィン・クライン。

監督に『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン パート1&2』『ドリームガールズ』ビル・コンドン、脚本にエヴァン・スピリオトポウロス&ステファン・チボスキー。

今回公開された写真はプロデューサーのジャック・モリッシーが自身のフェイスブックにアップした写真を、ファンが比較図も含めてアップしたものです。

アニメ版『美女と野獣』25周年版が北米で9月6日配信開始、9月20日にソフト発売されますが(日本発売未定)、それの特典に実写版の撮影風景などが収録されています。その宣伝も兼ねての写真公開です。

まずはろうそくのルミエール(ユアン・マクレガー)と時計のコグスワース(イアン・マッケラン)のイメージCG写真。ほぼ最終形のようですが、完成形ではないそうです。


ガストン(ルーク・エヴァンス)とガストンの手下ル・フウ(ジョシュ・ギャッド)の撮影中の写真です。


こちらはガストン役のルーク・エヴァンスの撮影中のオフショット。


こちらは各キャラクターのイメージ画と、リハーサル風景の写真です。お城の各キャラクターのイメージ画像がバックに飾られています。