Home 海外NEWS 期待のミュージカル映画『アニー』新予告編が登場。ジェイミー・フォックス演じる新キャラを紹介

期待のミュージカル映画『アニー』新予告編が登場。ジェイミー・フォックス演じる新キャラを紹介

期待のミュージカル映画『アニー』新予告編が登場。ジェイミー・フォックス演じる新キャラを紹介
0

annie-jamie-foxx-trailer_00全米で12月19日、クリスマス時期に公開を控えている話題のミュージカル映画『アニー』。その新しい予告編が公開されました。今回はアニーで重要な役を演じるジェイミー・フォックスに焦点が当てられています。


全米冬公開の『アニー』、早くもインターナショナル版予告編を公開!
クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスら出演『アニー』予告編!

ジェイミー・フォックスの役は市長候補のセレブという設定の、ウィル・スタックスという役です。

ミュージカルでは「大富豪のウォーバックス」がこれにあたります。オリジナルでは大富豪のウォーバックスがクリスマスに一緒に過ごす孤児を探していてアニーと巡りあうのですが、今回、舞台の現代化に伴って大富豪という設定では合わないので、新しいキャラクターに変更されました。

ジェイミー・フォックス演じるウィル・スタックスは次期市長と目される人物です。偶然車に轢かれそうになった、クヮヴェンジャネ・ウォレス演じるアニーを助けたことから好感度がアップ。そのためアニーをイメージアップに利用しようとします。しかしアニーと交流していくうちに…という感じですね。
その辺りが今回の予告編で描かれます。

新予告編は、ミュージカル映画の売りである歌のシーンをあえて封印し、映画用に新しく登場する重要な役のウィル・スタックスというキャラクターの紹介に徹しています。

予告編で「街が私を必要としている…」とつぶやくジェイミーに、秘書役のローズ・バーンが「肩の力を抜きなさい、バッドマン」と突っ込んでいるシーンがあります。その後アニーを助けたことを知った秘書に「バッドマンみたいだろ」とジェイミーが逆に突っ込んでいますね。この辺のやり取りも面白いです。

予告編が出るたびに期待度が上がっていくミュージカル映画『アニー』、日本公開はいつでしょう?