Home 海外NEWS ミシェル・ウィリアムズ、レオス・カラックス監督の新作ミュージカル映画『Annette』に出演

ミシェル・ウィリアムズ、レオス・カラックス監督の新作ミュージカル映画『Annette』に出演

ミシェル・ウィリアムズ、レオス・カラックス監督の新作ミュージカル映画『Annette』に出演
0

ヒロイン役が二転三転して不在のまま撮影に入れなかった、レオス・カラックス監督の新作ミュージカル・コメディ映画『Annette』のヒロインがミシェル・ウィリアムズで決まりました。


『Annette』は、オペラ歌手の妻に死なれたコメディアンが、2歳になる娘に非凡な才能を見つけて…というお話になるようで、音楽をアメリカ人兄弟2人組ポップバンドのスパークスが担当するミュージカル。コメディ映画です。コメディアン役をアダム・ドライバーが演じます。

『ホーリー・モーターズ』『ポーラX』『ポンヌフの恋人』などで有名なフランス人監督レオス・カラックス監督、初の英語セリフ映画となり、配給をアマゾンが担当します。

しかし、ヒロイン役予定だったルーニー・マーラ、リアーナが次々と降板。今年の4月から撮影開始の予定でしたがヒロイン不在でストップしていました。

フランス人監督レオス・カラックスの新作ミュージカル・コメディ『Annette』のヒロイン役予定だったルーニー・マーラとリアーナが続けて降板しました。『Annette』は、オペラ歌手の妻に死なれたコメディアンが、2...

やっとのことでミシェル・ウィリアムズがヒロイン役で決まり、撮影は7月から開始されます。

ミシェル・ウィリアムズは、ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロンらが出演する、全米公開12月25日のミュージカル映画『The Greatest Showman』でもヒロインを務めます。

ヒュー・ジャックマン主演、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン、ゼンデイヤが共演する、実在した伝説の興行師を描く、期待のミュージカル映画『The Greatest Showman』の劇中写真が公開されました。『The...