1. Home
  2. 海外NEWS
  3. アン・ハサウェイ、『バッドママ』製作STXエンタテインメントの新作キューティー映画で主演

アン・ハサウェイ、『バッドママ』製作STXエンタテインメントの新作キューティー映画で主演

アン・ハサウェイ、『バッドママ』製作STXエンタテインメントの新作キューティー映画で主演
0

『バッドママ』の大ヒットで製作する映画の大半がキューティー映画となったSTXエンタテインメントで、アン・ハサウェイが主演のキューティー映画が製作されます。


STXエンタテインメントは、ヘイリー・スタインフェルド主演の『スウィート17モンスター』や、火星で生まれた16歳の男の子の恋と青春を描いた『The Space Between Us』など、青春系キューティー映画の製作・配給も手がけています。

人類初、火星で生まれた16歳の男の子の恋と青春を描いた『The Space Between Us』の全米公開日が、12月16日から2月3日に変更されました。12月16日は『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の全世界同時公開日と同じでした。『The Space Between Us』は、宇宙飛行士の女性が火星での探査中に産んだ人類初の火星生まれの少年が主人公。彼は火星で生まれ育ち16歳になって地球へ降りてきます。火星にいる時にビデオチャットを通じて友だちになった女の子と実際に会った主人公は、彼女の協力のもと父親探しを始めます。しかし彼の...

(『The Space Between Us』は日本では6月3日からNetflixで配信開始です。)

しかしやはり最大のヒットと会社の方向性を変えたのはミラ・クニス、クリステン・ベル、キャスリン・ハーン共演の、子育てやPTAに疲れたママたちが大暴れするキューティー映画『バッドママ』です。続編『Bad Moms Christmas』の公開も控えています。

『バッドママ』続編『A Bad Moms Christmas』に、スーザン・サランドン、シェリル・ハインズ、クリスティーン・バランスキーという名女優たちが、主人公たちの母親役で出演します。『A Bad Moms Christmas』は、ただでさえ色々と大忙しのクリスマスシーズンに、ミラ・クニス、クリステン・ベル、キャスリン・ハーン演じるママさんトリオのところへ彼女たちの母親がやってきて…というお話です。ミラ・クニス演じるエイミーの母親役にクリスティーン・バランスキー(『マンマ・ミーア!』)、クリステン・ベル演じるキキの母親役にシェリ...

STXエンタテインメントは現在、シリアスからコメディまで女性向け映画、女性監督・脚本家による映画を多く製作するようになっています。
ジェシカ・チャステイン主演、セレブ御用達の違法ポーカールームを運営していた実在の女性、モリー・ブルームの手記を原作とした映画企画『Molly’s Game』に、モリーの父親役をケビン・コスナーが演じることになりそうです。1ホステスから、ロスで最も有名なセレブ御用達の違法ポーカールームを仕切るまで昇りつめ、最終的にFBIに逮捕されたモリー・ブルームの回顧記が原作となる本企画、『ソーシャル・ネットワーク』でオスカーを受賞し、『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』『マネーボール』『スティーブ・ジョブズ』など実在の人...

今回、そんなSTXエンタテインメントでアン・ハサウェイ主演のキューティー映画が企画されました。現在、まだタイトル、内容ともに未発表です。
アン・ハサウェイは主演とプロデュースで参加します。

脚本は『ワタシが私を見つけるまで』『君への誓い』『バレンタインデー』『そんな彼なら捨てちゃえば?』『25年目のキス』…キューティー映画の名脚本コンビ、アビー・コーンとマーク・シルヴァースタイン。彼らはエイミー・シューマ主演『I Feel Pretty』で監督デビューします。本企画でも監督をする可能性があります。

『ワタシが私を見つけるまで』『君への誓い』『バレンタインデー』『そんな彼なら捨てちゃえば?』『25年目のキス』…キューティー映画の名脚本コンビ、アビー・コーンとマーク・シルヴァースタインがとうとう監督デビューです。初監督作品『I Feel Pretty』のヒロインをエイミー・シューマーが演じます。『I Feel Pretty』はまだ内容が明らかにされていません。アビー・コーンとマーク・シルヴァースタインのコンビは、数々のキューティー映画企画の脚本開発に駆り出されているので、そのうちのどれかかが形を変えたものかもしれません...