Home 海外NEWS アナ・ケンドリック、ブレイク前に出演した作品の監督が手がける新作に出演

アナ・ケンドリック、ブレイク前に出演した作品の監督が手がける新作に出演

アナ・ケンドリック、ブレイク前に出演した作品の監督が手がける新作に出演
0

『ピッチ・パーフェクト』『ラスト5イヤーズ』『イントゥ・ザ・ウッズ』など、ミュージカル映画で大活躍のアナ・ケンドリック。彼女がブレイクする前に出演した映画の監督による新作に主演することがわかりました。


アナ・ケンドリックは、サマースクールを舞台にしたミュージカル映画『キャンプ』で映画初出演します。この時はまだ脇役でした。

キャンプ! スペシャル・エディション [DVD] DVD

価格¥1,400

順位172,554位

出演ダニエル・リタール, ジョアナ・チルコート, ロビン・デ・ジーザス, ほか

監督トッド・グラフ

発行アスミック

発売日12.05.25

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


その次に出演したのが『Rocket Science』。吃音症のため内気だった主人公の男の子が女の子に弁論部に誘われ、次第に成長していく…という青春映画です。アナ・ケンドリックはヒロインを演じています。
監督・脚本は、全米スペル暗記大会に出場する子どもたちを追ったドキュメンタリー映画『チャレンジ・キッズ 未来に架ける子どもたち』のジェフリー・ブリッツでした。

アナはその後『トワイライト』にヒロイン、ベラの友人役にをきっかけに、その後数々の有名作品に出演し人気女優となります。

今回、アナはこの『Rocket Science』の監督だったジェフリー・ブリッツの新作映画『Table 19』に出演します。

『Table 19』は、結婚式で、独身のはみ出し者ばかりが集められたテーブル「19」番を囲む人々を描くコメディです。アナは花嫁役を演じます。
他には『ロミー&ミッシェル』のリサ・クドロー、『グランドブタペスト・ホテル』のベルボーイ役が好評だったトニー・レヴォロリ、ステファン・マーチャント、クレイグ・ロビンソン、ジューン・スキッブ、アマンダ・クルーら、コメディアンや俳優たちが出演しますから、個性派揃いの群集劇になりそうです。

撮影は来週からスタートします。