Home 海外NEWS 14歳の女優マルセイ・マーティン製作・主演『Amari and the Night Brothers』

14歳の女優マルセイ・マーティン製作・主演『Amari and the Night Brothers』

14歳の女優マルセイ・マーティン製作・主演『Amari and the Night Brothers』
0

2019年4月公開『Little』で自ら原案・製作・主演を手がけた14歳の女優マルセイ・マーティンが再び製作・主演で参加する『Amari and the Night Brothers』の企画開発が立ち上がりました。


中流家庭の黒人少女が、旅をする中で自身の特殊な能力に目覚める…という事以外、まだ内容は不明です。
原作はB.B. オルストンの同名小説で、2021年1月に出版予定です。
その映像化権をディズニ、ソニー、パラマウントなども交渉していたようですが、最終的にユニバーサルが獲得しました。

父親と共に企画制作会社を立ち上げている若干14歳の女優マルセイ・マーティンはユニバーサルで自身が原案の「鬼女社長がある日突然子供の姿に!」という『Little』を企画・制作し、今年4月に公開。これがスマッシュヒットとなりました。

マルセイ・マーティン&レジーナ・ホール、イッサ・レイ共演、鬼女社長がある日突然子供の姿に!という『Little』の予告編第2弾が公開されました。ジョーダン(レジーナ・ホール)はアシスタントのエイプリル(イ...

その関係から今回の映画化にもプロデューサー&主演で参加します。
現在、脚本や監督は未定です。今後の企画開発の進捗状況をマルセイ・マーティンの活動と共に注目していきたいと思います。