Home 海外NEWS ブレイク・ライヴリーとジェイソン・クラークが失明した妻と夫を演じる『All I See Is You』

ブレイク・ライヴリーとジェイソン・クラークが失明した妻と夫を演じる『All I See Is You』

ブレイク・ライヴリーとジェイソン・クラークが失明した妻と夫を演じる『All I See Is You』
0

全米で4月25日から公開の『The Age of Adaline』でハリソン・フォードと共演、永遠の命を持つ女性を演じたばかりのブレイク・ライヴリーが、今度は『All I See Is You』で失明した妻を演じます。


ブレイク・ライヴリー&ハリソン・フォード共演、永遠の命を持つ女性の恋を描く『The Age of Adaline』予告編

『All I See Is You』は、失明した妻(ブレイク・ライヴリー)とその夫(ジェイソン・クラーク)が、視力回復を目指し治療していくうちに、今まで見えなかった相手のことや夫婦関係が見えてくる…という内容です。

監督・脚本は『ワールド・ウォーZ』『主人公は僕だった』のマーク・フォースター。マーク・フォスターは本来こういう、ちょっとひねりのある日常ドラマの映画の方が似合っている人ですから、これは期待できそうです。

『All I See Is You』はこれから撮影されますが、大手映画会社による製作ではなく、インディペンデント映画で作られるので、完成後は各映画祭を回るという感じでしょうか?