Home 海外NEWS 『トゥームレイダー』リブート、アリシア・ヴィキャンデルがララ・クラフト役に

『トゥームレイダー』リブート、アリシア・ヴィキャンデルがララ・クラフト役に

『トゥームレイダー』リブート、アリシア・ヴィキャンデルがララ・クラフト役に
0

2001年にアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化、続編もヒットした『トゥームレイダー』のリブート企画でヒロインのララ・クラフト役をアリシア・ヴィキャンデルが演じることになりました。


『トゥームレイダー』は女トレジャーハンター”ララ・クラフト”が冒険する人気アクションゲーム・シリーズを実写映画化したものです。
2001年、2003年にアンジェリーナ・ジョリーがララ・クラフトを演じて大ヒットしました。

監督はノルウェーのアカデミー賞外国語映画賞代表作となったパニック映画『The Wave』のロアー・ウートハウグが予定されています。

『トゥームレイダー』リブート企画、ノルウェー出身ロアー・ウートハウグ監督に決定

当初、ララ・クラフト役には『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でヒロイン、レイを演じたデイジー・リドリーや、『ペーパータウン』など女優業に進出したモデル出身のカーラ・デルヴィーニュ、「ゲーム・オブ・スローンズ」エミリア・クラーク、『わたしは生きていける』『ブルックリン』シアーシャ・ローナンなどが候補として噂にのぼっていましたが、最終的には『リリーのすべて』でアカデミー助演女優賞を受賞し勢いにのるアリシア・ヴィキャンデルに決定しました。

今回のリブート企画では若きララ・クラフトの初めての冒険が描かれるという噂があります。アリシア・ヴィキャンデルがどういうララ・クラフトを作り上げるか楽しみです。