Home 海外NEWS 『アブソリュートリー・ファビュラス 劇場版』カイリー・ミノーグが主題歌をカヴァー

『アブソリュートリー・ファビュラス 劇場版』カイリー・ミノーグが主題歌をカヴァー

『アブソリュートリー・ファビュラス 劇場版』カイリー・ミノーグが主題歌をカヴァー
0

華やかな業界で活躍する2人の熟女と、真反対の生真面目な娘が巻き起こすドタバタを描いた、英TVコメディドラマ「アブソリュートリー・ファビュラス」映画版『Absolutely Fabulous: The Movie』のサントラ収録曲が発表されました。主題歌をカイリー・ミノーグがカヴァーしています。


『Absolutely Fabulous: The Movie』は、パーティー会場で、有名モデルのケイト・モスをあやまって転落死させてしまったエディナとパッツィが、世間からのバッシングから逃げるため(そしてゴージャスな生活を続けるため)フランスの島に逃げて、そこでドタバタを繰り広げるというお話です。

監督はマンディ・フレッチャー。脚本は本作の主演で脚本も務めていたジェニファー・サンダース。

出演はジュリア・サワルハ、ジェーン・ホロックス、ジューン・ウィットフィールドらTVシリーズのレギュラー陣から、レベル・ウィルソン(『ピッチ・パーフェクト』シリーズ)、ジョン・ハム(「マッドメン」)、グェンドリン・クリスティー(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』「ゲーム・オブ・スローンズ」)、モデルのジャーダン・ダン、スキ・ウォーターハウス、アレクサ・チャンらがカメオ出演します。もちろんケイト・モス本人も出演します。

華やかな業界で活躍する2人の熟女と、真反対の生真面目な娘が巻き起こすドタバタを描いた、英TVコメディ「アブソリュートリー・ファビュラス」映画版『Absolutely Fabulous: The Movie』の予告編が公開されました...

今回映画版のためにカイリー・ミノーグが歌うのは、ドラマで主題歌として使われていた「This Wheel’s On Fire」です。
元々はボブ・ディラン&ザ・バンドのアルバム「The Basement Tapes』に収録されていた曲を、ドラマではエイドリアン・エドモンドソンがカヴァーしていました。

カイリー・ミノーグの「This Wheel’s On Fire」はこちらで聞けます。

『Absolutely Fabulous: The Movie』はサントラ収録曲です。
1. “This Wheel’s On Fire” – Kylie
2. “Get Ugly” – Jason Derulo
3. “Can’t Get Enough of Myself” – Santigold
4. “Hangin’” – Formation
5. “Sexotheque” – La Roux
6. “Upright Downtown” – La Roux
7. “Bird on a Wire” – Leonard Cohen
8. “Ready For The Good Life” – Paloma Faith
9. “Le Jeu du Téléphone” – Lucky Blondo
10. “Where Do You Go To My Lovely” – Peter Sarstedt
11. “Boum” – Charles Trenet
12. “At Seventeen” (live version) – Julia Sawalha
13. “Jah Jah” – Deficio & Lindborg
14. “Big Spender” (live version) – Jane Horrocks
15. “MacArthur Park” – Nancy Sinatra
16. “C’est Si Bon” – Eartha Kitt
17. “Il Est Tout Pour Moi” – François Hardy
18. “Je t’aime… moi non plus” – Serge Gainsbourg and Jane Birkin
19. “Absolutely Fabulous score suite” – Jake Monaco

『Absolutely Fabulous: The Movie』のサントラは7月1日よりiTunesにて配信開始です。