Home 海外NEWS R&Bの歌姫、アリーヤの伝記映画が秋に全米で放映。アリーヤ役には「シェキラ!」のゼンデイヤ

R&Bの歌姫、アリーヤの伝記映画が秋に全米で放映。アリーヤ役には「シェキラ!」のゼンデイヤ

R&Bの歌姫、アリーヤの伝記映画が秋に全米で放映。アリーヤ役には「シェキラ!」のゼンデイヤ
0

aaliyah-zendaya_00ホイットニー・ヒューストンの伝記テレフィーチャーを制作中の、女性向け番組を多く作っているTV局Lifetimeが、今度は若くして飛行機事故で亡くなったR&Bの歌姫アリーヤの伝記テレフィーチャーを制作することになりました。アリーヤを「シェキラ!」のゼンデイヤが演じます。


ホイットニー・ヒューストン伝記映画、ホイットニー役にヤヤ・ダコスタ
ホイットニー・ヒューストンの伝記TV映画。女優アンジェラ・バセットの初監督作品に

1994年にデビューしたアリーヤはRケリーの秘蔵っ子歌手でした。公私ともにパートナーで極秘結婚しています。しかし彼女は当時15歳。当然法律的にはアウトです。そこで彼女の年齢は届け出では18歳と偽証されていました。この年齢偽証をRケリーも知っていたのか、アリーヤが勝手にやったのかは諸説あります。最近出たRケリーの暴露本にはアリーヤが妊娠していたから結婚したという証言まで飛び出しています。

私生活はともかく、アリーヤは3枚のアルバムを発表していて、当時若手R&B歌手としては人気はダントツでした。若者向けの映画にも出演しています。『ロミオ・マスト・ダイ』と『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の続編『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』。
しかし2001年、飛行機事故のため22歳という若さでこの世を去ります。

ジェシカ・アルバ主演『ダンス・レボリューション』は元々アリーヤがヒロインを演じる予定が飛行機事故のため、急遽ジェシカ・アルバに変更になったという経緯があります。
[cptr]
今回のテレフィーチャーは、アーティストの半生記やルポを多く手がけているクリストファー・ジョン・ファーレイが2001年に書いた伝記「Aaliyah: More Than a Woman」を原作にしています。現在、テレフィーチャーの仮タイトルは『Aaliyah: Princess of R&B』です。

Aaliyah: More Than a Woman (English Edition)

Aaliyah: More Than a Woman (English Edition)電子書籍

作者Christopher John Farley

発行MTV Books

発売日02.01.26

カテゴリーKindle版

ページ数208

Supported by amazon Product Advertising API


監督はブラッドリー・ウォルシュ。2010年にMTVで放映したテレフィーチャー作品「Turn The Beat Around」というダンス映画を監督しています。『フラッシュダンス』っぽいオーディションシーンに『ステップアップ』のようなダンス大会シーンです。すごく見たいです!

脚本は黒人のレコード業界とアーティストの関係を描いた『ブラウン・シュガー』のマイケル・エリオット。

アリーヤを演じるゼンデイヤはディズニーのダンスドラマ「シェキラ!」のヒロイン役でブレイクしました。まだ17歳。若くして成功したアリーヤを演じるにはピッタリです。
彼女は今回、アリーヤの曲を数曲レコーディングすることになっています。

Zendaya

Zendayaミュージック

アーティストZendaya

発行Hollywood Records

発売日13.09.16

カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API


『Aaliyah: Princess of R&B』は今年の夏に撮影が開始され、秋には放映というタイトなスケジュールとなっています。

去年秋に放映されたTLCのレフト・アイをメインにした伝記映画、来年のホイットニー・ヒューストンの伝記映画、そして今回のアリーヤの伝記映画と、90年代人気だった黒人系R&B女性歌手の伝記映画だけが矢継ぎ早に、しかもどれもテレフィーチャー作品で作られています。
さらにN.W.A.や2PACといったラッパーの伝記映画も計画中です。
90年代のアメリカでの伝説はブラック系歌手ということでしょうか。