Home 海外NEWS アリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』、アリーヤ役のゼンデイヤが降板!

アリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』、アリーヤ役のゼンデイヤが降板!

アリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』、アリーヤ役のゼンデイヤが降板!
0

つい先日発表されたばかりの、Lifetimeが今年秋放映を目指してた、アリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』からアリーヤを演じる予定だった「シェキラ!」のゼンデイヤが降板しました。作品は製作中止になる可能性が大きくなっています。


R&Bの歌姫、アリーヤの伝記映画が秋に全米で放映。アリーヤ役には「シェキラ!」のゼンデイヤ

Litetimeの公式ツイッターが、ゼンデイヤが降板し、プロジェクトがストップしたことを発表しました。

アリーヤの楽曲を管理する会社の社長をアリーヤの親戚が行っているのですが、彼によると、遺族としては彼女の伝記をTV映画ではなく、もっと大きな予算の映画にして欲しいという希望があったようです。

また今回、劇中には4曲アリーヤの曲が使われる予定でしたが、この楽曲の権利も、権利を取得したとする制作プロデューサーとまだ許諾していないという管理会社側で言い分が異なっていて、楽曲の使用権利がクリアーになっていないというのがうかがい知れます。

第一、夏に撮影に入ってこの秋放映という超タイトなスケジュールもおかしいですし、現場が上手く機能していていなかったのは降板の理由を語ったゼンデイヤからも指摘されています。

いずれにせよ、Lifetimeで『Aaliyah: Princess of R&B』が放映されることはほぼなくなりました。遺族の希望通り、今度は映画として企画が再浮上することを期待したいと思います。