Home 海外NEWS アリーヤの伝記TV映画、ミッシー・エリオット役、ティンバランド役などキャスティングを発表

アリーヤの伝記TV映画、ミッシー・エリオット役、ティンバランド役などキャスティングを発表

アリーヤの伝記TV映画、ミッシー・エリオット役、ティンバランド役などキャスティングを発表
0

aaliyah-princess-of-rb-casts_00主役の交代、遺族の反対など色々不安材料いっぱいだったアリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』が今年の秋放映に向けて動いています。アリーヤ役のアレキサンドラ・シップのほか、主要な登場人物とそのキャストが発表されました。


中断していたアリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』、アリーヤ役にアレキサンドラ・シップ
アリーヤの伝記TV映画『Aaliyah: Princess of R&B』、アリーヤ役のゼンデイヤが降板!
R&Bの歌姫、アリーヤの伝記映画が秋に全米で放映。アリーヤ役には「シェキラ!」のゼンデイヤ

女性向けの伝記TV映画を得意とするTV局Lifetimeによる今回のアリーヤのTV映画『Aaliyah: Princess of R&B』は、クリストファー・ジョン・ファーレイが2001年に書いた伝記「Aaliyah: More Than a Woman」を原作に、監督にブラッドリー・ウォルシュ、脚本に『ブラウン・シュガー』マイケル・エリオットという布陣で制作されます。

今回キャスティングが発表されたのは以下のとおりです。

ミッシー・エリオット:シャトライズ・ドラバイル(Chattrisse Dolabaille)
ティンバランド:アイザック・スミス
アリーヤの父:スターリング・ジャーヴィス
アリーヤの母:レイチェル・クロフォード
アリーヤの叔父でレーベル代表バリー・ハンカーソン:リンク・ベント
アリーヤの婚約者デイモン・ダッシュ:アンソニー・グラント

ミッシー・エリオット役のシャトライズ・ドラバイルは新人です。
アリーヤとミッシー・エリオット役に新人を配置するとは、なかなか思い切ったキャスティングです。

ミッシー・エリオットとティンバランドのプロデュース・チームがブレイクするきっかけとなったのがアリーヤの1996年に発表した2ndアルバム『ワン・イン・ア・ミリオン』でした。aaliyah-princess-of-rb-casts_01



ということは、映画はセカンド・アルバムの大ヒットから映画など多方面に進出していき、2001年の飛行機事故まで描くということでしょうか?

今回のTV映画でアリーヤのデビュー・アルバムをプロデュースしたR・ケリーが出てこないのは、やはりアリーヤが当時15歳でR・ケリーと付き合っていた(その後結婚したが無効となった)という事実が描けないからでしょうね…(R・ケリーの自伝にもアリーヤとのことは一切書かれていないとのこと)