Home 海外NEWS サラ・ジェシカ・パーカー、SATCのキャリーゆかりの場所で無断撮影!しかし住民は激怒!

サラ・ジェシカ・パーカー、SATCのキャリーゆかりの場所で無断撮影!しかし住民は激怒!

サラ・ジェシカ・パーカー、SATCのキャリーゆかりの場所で無断撮影!しかし住民は激怒!
0

66-perry-st-sjp-shooting_00サラ・ジェシカ・パーカーが自身のブランド「SJP」の靴の撮影のため、『SATC』でキャリーが住んでいたアパートで撮影を行いました。『SATC』を再現した広告写真は実に素晴らしいのですが、この撮影がゲリラ撮影だったため、住民たちの怒りを買ってしまいました。


NYのマンハッタン、ウエストビレッジにあるペリー・ストリート66番地は『SATC』のキャリーが住んでいたアパートがある場所で、未だ多くの人が訪れます。しかし、アパートの住民たちは生活に支障をきたすとして、アパートの階段には立入禁止のチェーンがされています。
66-perry-st-sjp-shooting_01
その場所で、サラ・ジェシカ・パーカーが自身のブランド「SJP」の靴の撮影のため再び訪れ撮影を行いました。
これ自体は『SATC』ファンにはとてもうれしいことです。
66-perry-st-sjp-shooting_02
しかし、撮影を知らされていない住民は激怒しました。SJP側は事前にアパートの管理人に許可を求めましたが許諾は得られませんでした。なので、ゲリラ撮影となります。
そしてサラが自身がインスタグラムにアップした撮影時の写真を見ると、立ち入り禁止を明らかに破っています。
66-perry-st-sjp-shooting_03
66-perry-st-sjp-shooting_04
ペリー・ストリートを管理する組合長は、「(企画が噂されている)劇場版『SATC3』では、Mrビックと結婚して新居に移ったキャリーがペリー・ストリートに戻ってこないことを提案する。」とコメントしています。

『SATC』はパート2が大失敗し、シリーズ化が絶たれました。1、2と劇場版の構成を見る限り、もし2が成功していれば「サザエでございま〜す」よろしく、世界各地を訪れるストーリーになったのではないかと推測しています。
3、もうペリー・ストリートでの撮影は無理でしょうから、日本でロケしましょう!