Home 海外NEWS 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、おもしろパロディCM

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、おもしろパロディCM

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、おもしろパロディCM
0

50-shades-trojan-cm_00『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が全世界2月13日同時公開を前に、さまざまな話題を怒涛のように提供してきています。その中に面白いパロディCMがあったのでご紹介。


アメリカではR指定(17歳未満の観賞には保護者の同伴が必要)となりましたが、イギリスでは、アメリカより厳しい”18″(18歳未満の観賞禁止)となりました。日本はR15+で、15歳以上であれば見れます。

この小説の映画化が決まった時、「過激にしないとコア・ターゲットが離れてしまうが、過激すぎるとレーティングが上がって興行的に難しくなる」という難題をどうクリアーするかが注目されていました。

本来レーティングがあがると興行的には観れる人が制限されてしまうので、本来はあまりいいことではないのですが、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の場合はそれを逆に活かして煽っています。

レーティングがあがるということは、「過激」ということです。最近では「本編100分のうち、SEXシーンが20分!1/5がSEXシーン!」という煽り方も始めました。元々小説からファンのコアターゲットが注目し求めているのも、劇中のファンタジーなゴージャスなデートシーンとSM行為をどこまで再現するか、です。

そしてマーチャンダイジング展開。この映画のイメージは先ほど書いたように「ゴージャス」と「SM」です。それに基いたジュエリー関係や化粧品関係のものがあるのは当然として、変わったところでは
原作者E L ジェイムズが選んだワイン
50-shades-trojan-cm_01
ティディベア(手に持ってるのが…刑事じゃないですよ)
50-shades-trojan-cm_02
などがあります。

そしてこちらの映像。『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を使ったパロディCMですが、面白いです。
カウンセリングを受けている夫婦という設定。妻は『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の危険な世界に憧れ、旦那はうんざりしながらも一緒に色々試してみるが…というコミカルな内容。
https://youtu.be/h-BFLlqY598
これ、アメリカの有名なコンドーム・アダルトグッズメーカー、トロジャンのCMです。

海外では『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が出版されて以来、アダルトグッズの売上が大幅に伸びたそうで、特に劇中に出てくるマイナーなSMグッズが品切れになるほど売れたとか。

今回映画でも、目隠しのマスクや手錠など、ライトなSMグッズがマーチャンダイズ商品として普通に売られています。(大型スーパーでは、ママ向けということで、目隠しや手錠の商品が子ども商品の売り場横に陳列されているのを問題視する声をあるようです。)
映画が公開され、ちょっと変わったマーチャンダイズ・グッズがどれだけ売れるのかも注目したいと思います。