Home 海外NEWS アネット・ベニング、グレタ・ガーウィグ、エル・ファニング共演マイク・ミルズ新作『20th Century Women』公式写真

アネット・ベニング、グレタ・ガーウィグ、エル・ファニング共演マイク・ミルズ新作『20th Century Women』公式写真

アネット・ベニング、グレタ・ガーウィグ、エル・ファニング共演マイク・ミルズ新作『20th Century Women』公式写真
0

エル・ファニング、アネット・ベニング、グレタ・ガーウィグが共演する、マイク・ミルズ監督の新作『20th Century Women』の公式写真が公開されました。


『20th Century Women』は1979年、アメリカのサンタバーバラ舞台に、パンクなティーンエイジャーの息子を持つ母親ドロシー(アネット・ベニング)が息子ジェミーを良き方向に導こうとします。
そこに、パンク・ムーブメントをおって久々に故郷に戻ってきた写真家(グレタ・ガーウィグ)とジェミーの同級生の女の子(エル・ファニング)が関わり、ジェミーはそんな3人の女性たちから色々なことを教わる…というお話です。

他に、ビリー・クラダップ、アリア・ショウカットらが出演します。
監督・脚本は『人生はビギナーズ』マイク・ミルズ。音楽には「モーツァルト・ジャングル」のロジャー・ニール。

『20th Century Women』はイギリスで2017年1月20日に公開されます。追って北米でも公開されると思いますが、現時点ではまだ北米の配給が決まっていません。
20th-century-women-official-pic_01