Home 海外NEWS 『アブソリュートリー・ファビュラス 劇場版』本国イギリスで記録的なオープニング成績でスタート!

『アブソリュートリー・ファビュラス 劇場版』本国イギリスで記録的なオープニング成績でスタート!

『アブソリュートリー・ファビュラス 劇場版』本国イギリスで記録的なオープニング成績でスタート!
0

華やかな業界で活躍する2人のおばさまとが巻き起こすドタバタを描いた、英TVコメディドラマ「アブソリュートリー・ファビュラス」の映画版『Absolutely Fabulous: The Movie』が本国イギリスで7月1日に公開され、週末興行成績2位で大ヒットスタートしました。


『Absolutely Fabulous: The Movie』は、パーティーで有名モデルのケイト・モスをあやまって転落死させてしまった、おなじみのエディナとパッツィが、世間からのバッシングから逃げるため、そしてゴージャスな生活を続けるためフランスの島に逃げて、そこでドタバタを繰り広げるというお話です。

週末のオープニング成績は440万英ポンド(約5.77億円)で、この数字はイギリスで去年大ヒットした『007 スペクター』以来のロケットスタートしたイギリス産映画となっています(歴代成績ではありません)。
配給したFOXサーチライトにとっては、イギリスにおける配給では過去最高の成績となります。

ちなみに全英週末興行成績1位は、公開2週目となる『ミニオンズ』スタッフのアニメ映画『ペット』(日本公開8月11日)でした。この時期のアニメーション映画はどの国も強いです。

華やかな業界で活躍する2人の熟女と、真反対の生真面目な娘が巻き起こすドタバタを描いた、英TVコメディ「アブソリュートリー・ファビュラス」映画版『Absolutely Fabulous: The Movie』の予告編が公開されました...

今回『Absolutely Fabulous: The Movie』が大ヒットスタートした要因には、女性層を中心としたTVシリーズからの根強いファンの存在と、劇場版ということで総勢57名と言われている有名人のカメオ出演などの豪華さ、公開前にジェニファー・サンダースとジョアナ・ラムリーのメイン2人による積極的な宣伝活動が受けたものと思われます。

EU脱退など暗い話題の多いイギリスで、評論家の評判もさほど高くなかった、豪華さをネタにしたキューティー映画がこれほどまでに大きなオープニング成績を果たすとは誰も予想していませんでした。しかし、このヒットこそがキューティー映画らしさです。
すでに第2弾の映画化が噂されています。

アメリカ公開は7月22日からです。