1. Home
  2. 作品情報
  3. ディズニー実写版『美女と野獣』出演者のスナップショット公開&出演者情報

ディズニー実写版『美女と野獣』出演者のスナップショット公開&出演者情報

ディズニー実写版『美女と野獣』出演者のスナップショット公開&出演者情報
0

beauty-beast-cast-instagram_00エマ・ワトソン主演、ディズニー実写版『美女と野獣』の出演者が続々発表されています。そして出演者たちが一緒に写ったスナップショットが公開されています。


ビル・コンドン監督のもと、ディズニー実写版『美女と野獣』は、ヒロインのベルをエマ・ワトソン、野獣をダン・スティーブンス、ガストンをルーク・エヴァンス、ポット夫人をエマ・トンプソン、ガストンの手下ル・フウをジョシュ・ギャッド、ベルの父親モーリスをケヴィン・クラインが演じることがすでに発表されています。
実写版『美女と野獣』公開日決定!キャストも続々と発表。音楽はアラン・メンケンが担当

さらに時計の執事ゴグズワースにイアン・マッケラン、城のメイド、フェザーダスターに『ベル ~ある伯爵令嬢の恋~』のググ・ンバータ=ローが演じることがわかりました。
ググ・ンバータ=ローは今年のアカデミー賞歌曲賞にノミネートされていたキューティー映画『Beyond the Lights』でヒロインの歌手役で出演していました。

beauty-beast-cast-instagram_01
beauty-beast-cast-instagram_02

そして、出演者のジョシュ・ギャッド(『アナと雪の女王』のオラフ役)が出演者とのスナップショットを公開しました。
向かって左からジョシュ・ギャッド、ダン・スティーヴンス、エマ・ワトソン、ルーク・エヴァンズ、ケヴィン・クラインです。

Josh Gadさん(@joshgad)が投稿した写真