Home 国内NEWS 7/1公開『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』よりヴァネッサ・パラディ登場シーン公開

7/1公開『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』よりヴァネッサ・パラディ登場シーン公開

7/1公開『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』よりヴァネッサ・パラディ登場シーン公開
0

ジョニーデップとヴァネッサ・パラディの娘、リリー=ローズ・デップと、ケヴィン・スミスの娘、ハーレイ・クイン・スミス。共に15歳の2人が主演、コンビニ店員が悪霊と戦うキューティー映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』が7月1日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開されますが、リリーの父親ジョニー・デップだけではなく母親ヴァネッサ・パラディも共演。そのヴァネッサ・パラディ登場シーンが公開されました。


授業もバイトもやる気のない、でもヨガだけは好きなJK2人。ひょんなことからバイトしているコンビニの地下に眠っていた「ミニナチス軍団」を呼び覚ましてしまう!世界侵略へと動きだすミニナチス軍団!!彼らを止めるべく、コンビニバイトの2人は壮大なバトルを繰り広げる!!!

コンビニで。

というお話です。

監督は『チェイシング・エイミー』ケヴィン・スミス。
つまりこの映画は、ケヴィン・スミスとジョニー・デップによる、お互いの娘を主演にした親バカ映画なわけですが、リリー側にはさらに母親ヴァネッサ・パラディも共演。一家総出演となっています。

母ヴァネッサ・パラディも出演していた!母娘共演シーン

歌手、女優、モデルと活躍しているヴァネッサ・パラディ。近頃は娘リリーと一緒に様々なイベントに参加。2ショットがSNSで投稿されたりしています。
そんなプライベートでも仲良し母娘の2人が本作で初共演を果たしました。

本作でヴァネッサ・パラディはイケてる歴史教師モーリス先生として登場。娘のリリー=ローズ演じるコリーン・コレットとハーレイ・クイン・スミス演じる親友コリーン・マッケンジーにカナダの歴史を教える授業のシーン。モーリス先生はカナダにがひた隠しにしていた歴史の汚点カナダディアンナチスについて授業します。

コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~

ストーリー

コリーン・コレット(リリー=ローズ・メロディ・デップ)とコリーン・マッケンジー(ハーレイ・クイン・スミス)は大のヨガ好きJK(女子高生)。怪しいヨガの先生(ジャスティン・ロング)に教えを請いながら怠惰なハイスクールライフを送っていた。ある日、2人は店長不在のバイト先のコンビニで学校のモテ男子とパーティを行おうとするが、誤って地下に眠っていた邪悪なミニナチ軍団を呼び起こしてしまう。長い眠りから覚めたミニナチ軍団は巨大な怪物を解放し、世界侵略へと動き出す。2人の女子高生VSミニナチ軍団。今、世界を守る戦いの火ぶたが切って落とされる―コンビニで。

スタッフ&キャスト

監督・脚本:ケヴィン・スミス
出演:リリー=ローズ・メロディ・デップ、ハーレイ・クイン・スミス、ジョニー・デップほか
配給・提供:パルコ、ハピネット
公式サイト:conveni-wars.jp
2016年/アメリカ/88分/原題:Yoga Hosers