Home 国内NEWS 『ANNIE/アニー』日本語吹替版主題歌をFlowerが担当!プレミア・イベントのキャンペーン開催中

『ANNIE/アニー』日本語吹替版主題歌をFlowerが担当!プレミア・イベントのキャンペーン開催中

『ANNIE/アニー』日本語吹替版主題歌をFlowerが担当!プレミア・イベントのキャンペーン開催中
0

tomorrow-flower_00全米ではいよいよ今週末から公開、先週発表された第72回ゴールデン・グローブ賞では、ミュージカル・コメディ部門の主演女優賞(クワベンジャネ・ウォレス)と主題歌賞にノミネートされた、キューティー・ミュージカル映画『ANNIE/アニー』

その日本語吹替版テーマソングを、E-girlsの中心メンバーとして活動する7人組ガールズグループ、Flowerが担当することが決定しました。


楽曲タイトルは「TOMORROW ~しあわせの法則~」(うた/フル配信中)。アニーといえばこの曲、というくらい有名な「Tomorrow」を日本語でカヴァーします。

Flowerとは

切なさを感じさせる歌声と卓越したダンスパフォーマンス、そして華のあるルックス。
EXILE系ガールズユニットE-girlsの中心メンバーとしての活動の他、ファッション誌のモデルやCM出演など、その活躍領域をどんどん広げている7人組ガールズグループ。1stアルバム「Flower」は15万枚の大ヒットを記録。
tomorrow-flower_01

Flowerコメント

『ANNIE/アニー』には欠かせない、このような素敵な楽曲をFlowerで歌わせて頂くことができ、とても光栄です!
この楽曲は、とても前向きな曲なのでたくさんの方に応援ソングとして聴いて頂けたら嬉しいです!全世界のたくさんの方に届くことを願って。私たちも精一杯、盛り上げていきたいと思います!

1月20日(火)ジャパン・プレミア開催!Flowerと一緒に登壇するチャンス!

1月20日(火)に都内で行われる映画「ANNIE/アニー」のジャパン・プレミアにFlowerが登壇し、ライブで本楽曲を披露する予定です。

また、現在開催中のカラオケのLIVE DAM(第一興商)の“Tomorrow”オーディションでFlowerの『TOMORROW~しあわせの法則~』のメロディに合わせて歌い、キャンペーンに応募すると、ベスト・パフォーマー1名に映画『ANNIE/アニー』のジャパンプレミア・イベントで、Flowerと一緒にステージに立てるチャンスをプレゼントするキャンペーンも実施中です。

詳細:DAM★ともサイト:www.clubdam.com/damtomo

ANNIE/アニー

[col_full] [col_third] Annie_J_poster [/col_third]

ストーリー

携帯電話会社のCEOでNY市長候補のスタックスは選挙キャンペーン中、車にはねられそうになった少女を偶然助ける。その少女の名前はアニー。彼女は産まれて間もない頃、レストランに置き去りにされ、今は横暴なハニンガンが営む施設で暮らしている。10歳になるアニーは、毎週金曜の夜、そのレストランの前で迎えにくるはずのない両親を待ち続けていた。スタックスはそんなアニーの境遇を選挙戦に利用しようと考え、彼女を引き取り、超高層ビルのペントハウスで暮らし始める。アニーも自分が有名になれば両親が名乗り出てくるかもしれないと考え、スタックスの選挙戦を利用し、協力するが・・・異常なほどの潔癖症で性格は偏屈、人付き合いがヘタなスタックスとアニーとの不思議な共同生活のなか、スタックスはアニーの生意気で大人びた言動の裏の寂しさ、けなげさに気付き、彼女に心を開くようになり、次第にふたりの絆がめばえていく。 [/col_full]

スタッフ&キャスト

製作:ウィル・スミス、ジェイ・Z
監督:ウィル・グラック(『ステイ・フレンズ』)
主演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、キャメロン・ディアスほか。
全米公開:2014年12月19日
    
公式HP:annie-movie.jp
公式facebook:facebook.com/AnnieMovie.JP
公式twitter:twitter.com/AnnieMovie_JP
     

2015年1月24日(土)からTOHOシネマズ日劇ほか 全国ロードショー!