Home 国内NEWS 『きっと、星のせいじゃない。』の日本版イメージソングはAAAの書き下ろし新曲!

『きっと、星のせいじゃない。』の日本版イメージソングはAAAの書き下ろし新曲!

『きっと、星のせいじゃない。』の日本版イメージソングはAAAの書き下ろし新曲!
0

the-fault-in-our-stars-aaa_00

AAA(トリプル・エー)、映画のために書き下ろした新曲「Lil’ Infinity」が『きっと、星のせいじゃない。』日本版イメージソングに決定!

コメント映像&イメージソング入り予告編を解禁

いよいよ2015年2月20日(金)に公開となる、話題のキューティー映画『きっと、星のせいじゃない。』。
その日本版イメージソングに国内外で人気を博すスーパーパフォーマンスグループ、AAA(トリプル・エー)が決定!映画のために書き下ろされた新曲「Lil’ Infinity」が流れる予告編映像が公開されました。


不治の病にかかった若い男女の姿を、夢を追いかけ前向きに恋する若者として描いた『きっと、星のせいじゃない。』は、cueでは日本公開前から散々記事にしてきましたが、去年アメリカで公開され大ヒットを記録しました。
YA小説原作のキューティー映画の流れを変えた重要な作品です。
原作者のジョン・グリーンはこの映画のヒットで、著作が次々と映画化される予定です。

AAAについて

AAAは、西島隆弘、宇野実彩子、浦田直也、日高光啓、與真司郎、末吉秀太、伊藤千晃の男女7人組で結成されたスーパーパフォーマンスグループ。今年9月でデビュー10周年を迎えるAAAは、日本武道館を皮切りに全国アリーナツアー「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」の開催を決定。さらに10年分の感謝を込めて、シングル7ヶ月連続リリースすることを発表し、大きな話題を集めています。

そんな連続リリースの第2弾シングルとなるのが、本作のために書き下ろされた新曲「Lil’ Infinity」(2月25日(水)発売) 。
“70億の命の中で Your love運命に出会えた”、“この瞳の中輝く君を 一瞬一秒たりとも見逃さずにいよう”と歌うこの曲は、運命の相手と巡り合う主人公、ヘイゼルとガスのように、たった一人の“君”に出逢えた奇跡を歌う心温まるミディアムチューン。AAAがハリウッド映画とコラボレーションを果たすのは、今回が初の試みとなります。

AAA宇野コメント

「Lil’ Infinity」は人と人とのつながりや出会い、大切な人との運命を温かく歌った楽曲です。
みなさんの大事な人を想いながらこの曲を聞いて、より絆を深めて頂ければと思います。

きっと、星のせいじゃない。

[col_full] [col_third] The_Fault_In_Our_Stars_J_poster [/col_third]

ストーリー

ヘイゼル・グレースは末期のガン患者。今は奇跡的に薬が効いているけれど、学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せない。ある時ヘイゼルは、両親に言われていやいや参加したガン患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服したガスと出会う。

独自の感性が光るヘイゼルに恋をしたガスは、彼を傷つけまいと頑に距離を置く彼女に素晴らしい贈りものをする。彼女が大好きな作家にメールを送り、返信をもらったのだ。それがきっかけで二人は、ヘイゼルが知りたいと切望する彼の小説の“その後”を教えてもらうために、オランダへ行くことになる。

誰よりも好きなのに“友達”として旅行に出る二人。彼らを待っていたのは、作家の予想もしない言葉だった。さらに旅の最終日、ガスはヘイゼルに重大な事実を打ち明ける…
[/col_full]

スタッフ&キャスト

原題:The Fault in Our Stars 
キャスト:シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート、ナット・ウルフ、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォー
監督:ジョシュ・ブーン
脚本:スコット・ノイスタッター & マイケル・H・ウェバー
原作:ジョン・グリーン(「さよならを待つふたりのために」岩波書店刊)
上映時間:126分
配給:20世紀フォックス映画
公式サイト:https://www.foxmovies-jp.com/kitto-hoshi/

2015年2月20日(金)TOHOシネマズ 日本橋他全国ロードショー

© 2014 TWENTIETH CENTURY FOX