Home 国内NEWS 9/23公開、フレンチ・コメディ・ミュージカル映画『ジュリーと恋と靴工場』特報

9/23公開、フレンチ・コメディ・ミュージカル映画『ジュリーと恋と靴工場』特報

9/23公開、フレンチ・コメディ・ミュージカル映画『ジュリーと恋と靴工場』特報
0

ジャック・ドゥミ監督の名作『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』を彷彿させる、カラフルでポップで小粋なフレンチ・コメディ・ミュージカル『ジュリーと恋と靴工場』(9/23公開)の特報とポスターが公開されました。


日本版特報では、腕に誇りを持った靴職人たちと金儲け主義の雇い主との攻防の様子を、主人公の恋模様も交えつつ、軽やかで楽しげな音楽とダンスで表現しています。本国版の予告編映像より、ずっと華やかでミュージカル映画っぽい雰囲気が伝わってくるものに仕上がっています。

主人公ジュリーに『EDEN/エデン』のポーリーヌ・エチエンヌ、ジュリーの恋のお相手となるドライバーのサミーに『メルニモンタン 2つの秋と3つの冬』のオリヴィエ・シャントロー。
監督は、本作で長編デビューとなるポール・カロリとコスティア・テスチュ。

日本版ポスターは、アイデンティティとプライドを守るために立ち上がる靴職人の女たちの姿をイラストレーター・山本由実が手がけています。

ジュリーと恋と靴工場

ストーリー

田舎町に住むジュリーは、就職難の末ようやく高級靴メーカーの工場で試験採用を手にする。そんな中、靴職人の女たちは迫る近代化の波でリストラされることを恐れ、抗議のためパリの本社に乗り込み騒動を起こす。巻き込まれたジュリーはあやうくクビになりかけるが、ほのかな恋の予感も…。職人の意地とプライドをかけてアイデンティティを求めるたくましい女たちとともに靴工場閉鎖の危機を乗り越え、ジュリーは本当の幸せを手にすることができるのか?

スタッフ&キャスト

脚本・監督:ポール・カロリ、コスティア・テスチュ
出演:ポーリーヌ・エチエンヌ『EDEN/エデン』、オリヴィエ・シャントロー『メルニモンタン 2つの秋と3つの冬』、フランソワ・モレル『ゼロ時間の謎』ほか
提供:ギャガ、ロングライド/配給:ロングライド
© 2016 LOIN DERRIÈRE L’OURAL – FRANCE 3 CINÉMA – RHÔNE-ALPES CINÉMA
julie-kutsu.com