Home 国内NEWS 5月16日から開催!新宿シネマカリテ映画祭「カリコレ2015」はキューティー映画の注目作多し!

5月16日から開催!新宿シネマカリテ映画祭「カリコレ2015」はキューティー映画の注目作多し!

5月16日から開催!新宿シネマカリテ映画祭「カリコレ2015」はキューティー映画の注目作多し!
0

qualicolle2015-01_00新宿南口にあるミニシアター、今年2周年を迎える新宿シネマカリテが、第2回目となる映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」(通称カリコレ)を5月16日から開催します。現在公表されている情報だけでも何気にcueで紹介してきたキューティー映画たちが集まっています。要注目です!


カリコレはバラエティに富んだ作品が上映されます。ここでは現時点で発表されている作品情報からキューティー映画に絞ってご紹介します。キューティー映画以外に関しては下記の映画祭HP等をご参照ください。

「カリコレ2015」オープニング作品は注目の音楽キューティー映画!

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

qualicolle2015-01_01
サンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞したイギリス作品です。
英バンド「ベル・アンド・セバスチャン」のフロントマン、スチュアート・マードックが2009年に発表したコンセプト・アルバムを自ら監督・脚本で映画化しました。英スコットランド・グラスゴーを舞台に拒食症で入院していたヒロインがバンドを組む話です。甘酸っぱいサウンドが全編を包みます。
出演はエミリー・ブラウニング、オリー・アレクサンデル、ハンナ・マリーほか。
『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』作品詳細

『イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち』

qualicolle2015-01_02
お互い全く離れた場所にいる何の関係もない男女が、男性の特殊な能力のせいで奇妙なロマンスが生まれて…というお話です。
『アベンジャーズ』の監督ジョス・ウェドンが脚本を手がけ、『バトル・オブ・ザ・イヤー ダンス世界決戦』のブリン・ヒルが監督を務めました。
主役の男女には『プリティ・ワン たったひとつの恋とウソ。』『ルビー・スパークス』のゾーイ・カザンと『クローバーフィールド』マイケル・スタール=デヴィッド。

『アベンジャーズ』監督が脚本の最新キューティー映画『In Your Eyes』

『Barely Lethal(原題)』

qualicolle2015-01_03
『Barely Lethal』は暗殺者として育った女子高生が、普通の高校生活を送るため過去を消すものの、謎の組織に追われるハメになる…というどう考えてもキューティー映画としか思えない内容です。若手女優No.1のヘイリー・スタインフェルドが16歳のヒロインを演じ、ジェシカ・アルバ、サミュエル・L・ジャクソンが共演しています。

アメリカでは4月にディレクTVで放映後すぐ限定公開される予定です。今回のカリコレでcue一押し作品になりそうです。
個人的には『恋のミニスカウェポン』くらいのゆるい感じのアクションシーンを期待しているのですが(笑)
ハイスクール・キューティー映画『Barely Lethal』劇中写真を公開

カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015

開催期間:5月16日(土)~6月26日(金) 6週間!
開催場所:新宿シネマカリテ (東京都新宿区新宿3丁目37-12 新宿NOWAビルB1F)
映画祭HP:https://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2015/
シネマカリテtwitter:@cinema_qualite
カリコレ特設FB:https://www.facebook.com/qualicolle15
©カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015実行委員会