Home 国内NEWS 4/20発売MovieNEX『ファインディング・ニモ』 特別映像を公開

4/20発売MovieNEX『ファインディング・ニモ』 特別映像を公開

4/20発売MovieNEX『ファインディング・ニモ』 特別映像を公開
0

nimo-movienex-sp-clip_002003年に公開され大ヒットした『ファインディング・ニモ』がMovieNEXに登場。2016年4月20日(水)に4,000円+税で新発売いたします。発売記念に、MovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツ映像の一部をご紹介。


ボーナス・コンテンツ映像では、画コンテ映像と共に、観客が、ニモの父親でカクレクマノミのマーリンに共感するための演出方法を、アンドリュー・スタントン監督が説明します。
「フラッシュバック(過去の回想シーン)を多用し登場人物の過去を明らかにしていく手法は避けるべき」という考えが映画制作のセオリーとされていますが、監督はあえてフラッシュバックを使用しました。

物語の舞台はオーストラリアのグレートバリアリーフの海。マーリンは妻のコーラルといっしょに卵から子どもたちが産まれるのを楽しみにしていたのですが、天敵・オニカマスに襲われ、悲劇が起こります。
唯一、1つだけ助かった卵から産まれたのがニモでした。マーリンはニモを大切に育てていきますが、とことん心配症で過保護になってしまった理由を、このフラッシュバックを用いて観客に体験させることで、観客が自然とマーリンに同情してしまう効果を狙ったのです。

今年はピクサー・アニメーション・スタジオ設立30周年のメモリアル・イヤー。
『ファインディング・ニモ』はディズニー/ピクサー作品の中で初めてアカデミー賞長編アニメーション賞を受賞した記念すべき作品です。
2003年に公開時、洋画アニメーション史上最高となる興行収入を記録。“ニモ”が“カクレクマノミ”の代名詞になるほどの社会現象を巻き起こし、今もなお多くの人から愛され続けている作品となっています。
nimo-movienex-sp-clip_01

ストーリー

オーストラリアの海を舞台に、ダイバーにさらわれてしまった息子ニモを途方もなく広い海を旅して探し出す父マーリンと、彼の行方を知っているというドリーとの旅を描く、ユーモア溢れる感動ストーリー。

発売情報

『ファインディング・ニモ MovieNEX』4,000円+税
2016年4月20日(水)発売 デジタル配信中!
©2016 Disney/Pixar
公式サイト:https://www.disney.co.jp/studio/animation/0454.html

さらに今年は続編『ファインディング・ドリー』が劇場公開されます。
ニモの親友で、何でもすぐに忘れてしまう、忘れんぼうのドリーがただひとつ忘れなかったのは「家族の思い出」。ニモと父マーリン、そしてカメのクラッシュや個性豊かな新しい仲間たちも加わり、ドリーの家族を探す感動の冒険が始まります。
『ファインディング・ニモ』MovieNEXと一緒に、7月16日(土)から全国公開される『ファインディング・ドリー』もぜひ!

『ファインディング・ニモ』続編『ファインディング・ドリー』最新予告編