Home 国内NEWS 2017/1/6 エマ・ロバーツ&デイヴ・フランコ共演『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』公開!

2017/1/6 エマ・ロバーツ&デイヴ・フランコ共演『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』公開!

2017/1/6 エマ・ロバーツ&デイヴ・フランコ共演『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』公開!
0

エマ・ロバーツ、デイヴ・フランコが共演した危険なネットゲームにハマる若者たちを描く『Nerve』が、『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』という邦題で、2017年1月6日(金)TOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショーが決定しました。


劇中に登場する人気の裏オンラインゲーム「NERVE/ナーヴ」はアメリカなどのパーティの席上でよく行われる「真実か挑戦か(Truth or Dare)」の過激版。
ルールは、回答者に指名された人が「真実を言う」か、または命令に対して「挑戦する」かを選び、実行します。「真実を言う」を選ぶと、エッチな質問や悪意ある質問にも正直に答えないといけません。
「NERVE/ナーヴ」では勝ち進むことでSNSなどを通じてネット上で人気者になっていくが、そのゲームの内容は徐々に過激になっていく…というものです。

本作の監督は、『パラノーマル・アクティビティ3』でスタジオ映画に進出したヘンリー・ジュースト&アリエル・シュルマン。2015年サンダンス映画祭で高い評価を受けたドキュメンタリー映画『CATFISH』でSNSの匿名性に着目したコンビは、一夜にしてネットセレブになれるSNSの華やかな中毒性を体感させつつ、青春スリラー映画として仕上げました。

公式サイトでは、この「NERVE/ナーヴ」というゲームの全貌をいち早くお届けするべく、合計6種類で制作されたティザーポスター、併せて6種類のポスターの一部が特報映像として見ることが出来ます。

『NERVE』に関して当サイトでは企画当初から記事にしていますので、そちらもご参照ください。

『ハンガー・ゲーム』『ダイバージェント』と、SF系YA小説原作の映画でヒット作を送り出しているライオンズゲートが、新しいYA小説を映画化します。オンラインゲームの世界を描くエマ・ロバーツ&デイヴ・フラン...

エマ・ロバーツ&デイヴ・フランコ共演、女子高生がネットで流行っている危険なゲーム「Nerve」にはまり、どんどん行動が過激になっていく…という『Nerve』の予告編が公開されました。『Nerve』はごく普通の女子...

nerve-j-release_01

ストーリー

親友シドニーのお節介に苛立ったのがきっかけで裏オンラインゲームに参戦した女子高生ヴィー(エマ・ロバーツ)。視聴者が指令した「見知らぬ人に5秒間キス」という挑戦を達成し賞金100ドルを手にした彼女は、実は挑戦者でもあったキスした男性イアン(デイヴ・フランコ)とコンビを組んで、次々に挑戦をこなしていくうちに、瞬く間に多額の賞金を手にし、人気プレイヤーの仲間入りをする。ヴィーは、ライブストリーミングをシドニーが見ているとも知らずにイアン相手に彼女の欠点をもらし、親友と大げんか。さらにイアンが実はゲームのリピーターと知り、彼への不信感もつのっていく。スリリングで楽しく、引っ込み思案な自分を変えてくれるはずのゲームは、次第に危険なものに変わり…

監督:ヘンリー・ジュースト、アリソン・シュルマン(『パラノーマル・アクティビティ3、4』のコンビ)
脚本:ジェシカ・シャーザー(『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズ)
音楽:ロブ・サイモンセン(『(500)日のサマー』)
出演:エマ・ロバーツ、デイヴ・フランコ、ジュリエット・ルイス
2016年/アメリカ/96分/原題:NERVE  提供・配給・宣伝:プレシディオ
www.start-nerve.jp
©2016 LIONSGATE ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』
2017年1月6日(金)TOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ新宿、
TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー!