Home 国内NEWS 全米公開中『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』日本公開決定!

全米公開中『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』日本公開決定!

全米公開中『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』日本公開決定!
0

mockingjay-part1-japan-release_00全米公開が始まり、興収が注目の的となっている『ハンガー・ゲーム』最終章前章『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』の日本公開が2015年6月に決定しました。


『ハンガー・ゲーム』最終章前章『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』の全米公開スタート!その成績は?

全米でのスタートは、天候の影響もあったりして当初の期待より低い結果に終わりましたが、北米以外の世界85カ国にて同時公開された結果は、各国で前作を上回る位スタートを記録。推定累計約2.75億ドルを突破しています。

主演のジェニファー・ローレンスは本シリーズで「最も興行成績を上げたアクション映画のヒロイン」としてギネス世界記録に認定されています。
mockingjay-part1-japan-release_01
今回、戦いの最終ステージは、コイン大統領(ジュニアン・ムーア)率いる革命軍にカットニス(ジェニファー・ローレンス)が加わり、独裁国家との全面戦争が繰り広げられる形になります。さらに、滅んだとされていた第13地区の存在が明らかになっていきます。

ジェニファー・ローレンス、ジェフリー・ライト、ドナルド・サザーランド等レギュラーメンバーに加えて、ジュリアン・ムーアが初参戦。また、今年2月に惜しくもこの世を去った名優フィリップ・シーモア・ホフマンは、亡くなる前に今回の撮影がほぼ終了していたので、CGなどによる映像加工なしで前作に引き続き登場します。

ストーリー

全世界メガヒットのアクション超大作シリーズ、ついに最終章へ。国の運命は、1人の少女に託されたー。独裁国家パネムに対する反政府勢力のリーダーとなったカットニスに、想像を絶する過酷な運命が待ち受ける。戦いの最終ステージは、いよいよ炎の少女VS独裁国家の全面戦争に!

スタッフ&キャスト

監督:フランシス・ローレンス
原作:スーザン・コリンズ著 「ハンガー・ゲーム3 マネシカケスの少女」 (KADOKAWA刊)
出演
ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ジュリアン・ムーア、サム・クラフリン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ドナルド・サザーランド

『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)
2015年6月 TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー

TM&©2014 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
配給:KADOKAWA