Home 国内NEWS 10/5公開『赤毛のアン 初恋』日本版予告編

10/5公開『赤毛のアン 初恋』日本版予告編

10/5公開『赤毛のアン 初恋』日本版予告編
0

L.M.モンゴメリの祖国カナダで3部作で映画化された『赤毛のアン』シリーズの第2部『赤毛のアン 初恋』が10月5日(金)より109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開されます。その日本版予告編が公開されました。


L.M.モンゴメリの孫娘ケイト・マクドナルド・バトラー製作総指揮の3部作は、日本では第1部『赤毛のアン』が2017年5月公開されました。今年は、第2部『赤毛のアン 初恋』完結編『赤毛のアン 卒業』の連続公開が決定しています。

2017年5月に日本公開された『赤毛のアン』の第2部『赤毛のアン 初恋』が10月5日(金)より、そして完結編『赤毛のアン 卒業』が11月2日(金)より、109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開が決定しました。アン・シ...

エラ・バレンタイン演じるアン・シャーリーが、グリーン・ゲイブルズでマリラ(サラ・ボッツフォード)とマシュー(マーティン・シーン)の愛情を受けながら、感性豊かに育っていく過程が描かれます。

予告編を見る限り、原作で有名な、コンプレックスの赤毛を治そうとインチキな染め薬を買って失敗し、アンが緑の髪になるエピソードが入っていることがわかります。
人見知りのマシューがアンのために奮起して当時流行りの服を買おうとする傑作エピソード「マシューと膨らんだ袖」も入ってほしいですね。
https://youtu.be/yYA3UGmVYaU

赤毛のアン 初恋

ストーリー

アンが、育ての親となるマシュウと妹マリラの家に来て2年。想像力を発揮しすぎて、自分が考え出したおばけにおびえたり、夜中に老婦人を死ぬほど驚かせてしまったり、はたまた髪を黒く染めようとして大失敗したり。そんな中、ダイアナとの友情を深める一方で、喧嘩していたギルバートとの和解のチャンスが訪れるが…

スタッフ&キャスト

原作:L.M.モンゴメリ「赤毛のアン」
監督・脚本:ジョン・ケント・ハリソン
出演:エラ・バレンタイン、サラ・ボッツフォード、マーティン・シーン、ジュリア・ラロンド、ドゥルー・ヘイタオグルー
原題:L.M.MONTGOMERY’S ANNE of GREEN GABLES THE GOOD STARS
©2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC. ALL RIGHITS RESERVED.
提供:東北新社、レオ・エンタテイメント、協立広告、シナジー、朝日新聞社/後援:カナダ大使館/配給:シナジー
公式サイト:anne-movie.jp/