Home 国内NEWS クロエ・グレース・モレッツ主演、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』日本公開決定!予告編公開!!

クロエ・グレース・モレッツ主演、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』日本公開決定!予告編公開!!

クロエ・グレース・モレッツ主演、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』日本公開決定!予告編公開!!
2

プリント

突然の事故。家族の死。瀕死の身体。17才に課せられた、究極の選択とはー
今年いちばんきれいな涙をあなたに

クロエ・グレース・モレッツ主演
『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』日本公開が10月11日(土)に決定!
予告編・ポスターも本日解禁!

cueではすでにご紹介している、全世界34か国を涙で包んだベストセラー小説「ミアの選択」(ゲイル・フォアマン著・小学館刊)を映画化した『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』。全米公開は8月22日ですが、日本公開が早くも10月11日(土)に決定し、予告編とポスター画像が解禁になりました。


クロエ・モレッツ主演、幽体離脱した女の子が自分を見つめ直す『If I Stay』(原作邦題「ミアの選択」)予告編公開!

17歳のミアは、交通事故で家族を一度に失い、彼女自身も昏睡状態に…
そんな状況のなか、思い出されるのはこれまで生きてきた17年の人生とたくさんの小さな、なにげない幸せ。
彼女は生死をさまよいながら、自ら選択しなくてはいけません。
家族のいないこの世に戻って1人で生き続けるか、家族と一緒にこのまま死を選ぶか…

観客の共感を呼ぶ若手2人とドキュメント出身の監督

チェロを弾き、ジュリアード音楽院を目指す主人公ミアにはクロエ・グレース・モレッツ。これまでは『HICK ルリ13歳の旅』『キャリー』など、一捻りある主人公を演じてきましたが、今回は純然たるキューティー映画のヒロインを演じます。
ミアの彼氏でバンドをやっているアダムを演じたのは、『スノーホワイト』のジェイミー・ブラックリー。
監督は、「ヴォーグ」の編集長アナ・ウィンターと雑誌編集に密着した『ファッションが教えてくれること』R・J・カトラー。

原作は人気YA小説

女流作家ゲイル・フォアマンによる原作「If I Stay」(邦題「ミアの選択」)は、刊行から5年経った今も、ニューヨークタイムズ紙のベストセラーランキングに19週にわたって登場するなど、感動の物語は根強い人気を誇っています。

全編を彩る多様な音楽に注目

原作者は映画を観て、R・J・カトラー監督が音楽を通して表現した情感に感動したといいます。

音楽映画としての側面をもつ本作、サントラにはBECK、SONIC YOUTHなど人気バンドの名曲から、バッハ「無伴奏チェロ組曲1番 プレリュード」などのクラシックなど様々なジャンルの名曲がピックアップされています。
そして劇中に登場するミアの彼氏アダムのバンド「Willamette Stone」。先行で公開されている「Willamette Stone」の曲を聞くだけで、ドラマやキャラクターに有機的に影響するよう作られていることが感じ取れます。
こういった音楽たちがこの映画を更にドラマティックに仕上げ、感動へと誘います。

https://youtu.be/qkrG0cJXdB0

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

[col_full] [col_third] If_I_Stay_J_Poster [/col_third]

ストーリー

ミア17歳、高校3年生。親友と呼び合える友達がいて、つきあい始めて1年の大好きなミュージシャンの彼氏がいる。将来の夢はチェロ奏者。今はジュリアード音楽院への入学をめざして猛練習中。
そんなミアを、ある雪の朝、突然の悲劇が襲った。一家が乗った車に対向車が突っ込み、ミアは一瞬にして家族を失ったのだ。
病院のベッドの上、昏睡状態のままのミアの目に映ったものは、ベッドに横たわる自分の姿と幸せだったこれまでの人生、そして、彼女を死の淵から呼び戻そうとする人々の姿。
いつもと変わりなく話しかけてくれるおばあちゃんの声。「辛いなら頑張らなくてもいい」と言って泣いたおじいちゃんの涙。親友のキムと、看護師の制止を振りきって来てくれた最愛のアダム。彼らはミアに何を語り、ミアはそこに何を見るのか。事故から決断までの24時間が描かれる。
[/col_full]

スタッフ&キャスト

監督:R・J・カトラー
原作:『ミアの選択』(ゲイル・フォアマン・著、三辺律子・訳、小学館刊)  
出演:クロエ・グレース・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード、ジェイミー・ブラックリー、ステイシー・キーチ
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2014 Warner Bros. Ent. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All rights Reserved. 
 
公式サイト:https://www.ifistay.jp

10月11日(土)新宿バルト9 梅田ブルク7 他ロードショー