Home 国内NEWS 6月28日公開『her/世界でひとつの彼女』の日本語版予告編が登場!

6月28日公開『her/世界でひとつの彼女』の日本語版予告編が登場!

6月28日公開『her/世界でひとつの彼女』の日本語版予告編が登場!
0

her-japanese-trailer_00

どこにでもある恋の気持ち、観たことのない愛のかたち。
今の時代だからこそ生まれたラブストーリーの金字塔。

スパイク・ジョーンズ監督4年ぶりの長編最新作として、6月28日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショーの『her/世界でひとつの彼女』。
ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラが出演し、そして主人公を魅了し時に振り回す人工知能型OSシステム“サマンサ”の声をスカーレット・ヨハンソンがあてています。
誰も感じたことのない愛おしさ、切なさがぎゅっと詰まったラブストーリーです。
その日本版予告編が公開されました。

『her/世界でひとつの彼女』は、第86回アカデミー賞では作品賞を含む5部門にノミネートされ、結果的には脚本賞を見事受賞。
他にもナショナル・ボード・オブ・レビュー最優秀作品賞・監督賞を受賞するなど、数々の映画賞を席巻し、多面的に高い評価を得てきました。

手紙代筆の仕事をしている主人公のセオドア(ホアキン・フェニックス)と、AIだけどユーモラスで、純真で、セクシーで、誰より人間らしく話しかけてくる”サマンサ(声:スカーレット・ヨハンソン)”の関係と恋を描いていきます。
her-japanese-trailer_01
アカデミー賞脚本賞を取り、声優として出演しているスカーレット・ヨハンソンにも女優賞を与えるべきという論争も起こったくらいの作品ですから、劇中の「会話」に注目?してみたいと思います。
ちなみに、今回公開された日本語版予告編、本国のオリジナル予告篇を元に若干手を入れ再構成しているのですが、オリジナル版よりテンポよくまとまっていて、非常に素晴らしいと思います。
https://youtu.be/jJiLEvUGufY

her/世界でひとつの彼女

[col_full] [col_third] Her_J_poster [/col_third]

ストーリー

そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新型のAI(人工知能)型OSを起動させると、画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、セクシーで、誰より人間らしい。セオドアとサマンサはすぐに仲良くなり、夜寝る前に会話をしたり、デートをしたり、旅行をしたり…
一緒に過ごす時間はお互いにとっていままでにないくらい新鮮で刺激的。
ありえないはずの恋だったが、親友エイミーの後押しもあり、セオドアは恋人としてサマンサと真剣に向き合うことを決意。
しかし感情的で繊細な彼女は彼を次第に翻弄するようになり、そして彼女のある計画により恋は予想外な展開へ…
[/col_full] 監督&脚本:スパイク・ジョーンズ
出演:ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン(声)

公式サイト:https://her.asmik-ace.co.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/her.spikejonze
公式Twitter:https://twitter.com/her_spikejonze

6月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー