Home 国内NEWS 『ディセンダント2』ダヴ・ キャメロンとソフィア・カーソンが初来日!

『ディセンダント2』ダヴ・ キャメロンとソフィア・カーソンが初来日!

『ディセンダント2』ダヴ・ キャメロンとソフィア・カーソンが初来日!
0

ディズニー・チャンネル・ムービーの大ヒット作『ディセンダント』続編『ディセンダント2』の日本初放送を前に、主演のダヴ・キャメロンとソフィア・カーソンが初来日し、ジャパンプレミア・イベントを開催いたしました。


ディズニー映画の悪役の子孫を描き大ヒットとなった『ディセンダント』待望の続編『ディセンダント2』が10月21日(土)19:30~ディズニー・チャンネルにて日本初放送されます。また11月22日(水)にはDVD発売&デジタル配信がスタート。
そんな『ディセンダント2』を盛り上げるため、主演のダヴ・キャメロンとソフィア・カーソンが初来日し、ジャパンプレミア・イベントが開催されました。

イベント会場では、ダヴとソフィアがレッドカーペットを歩き、約4000名の応募の中から抽選で選ばれたファン300名と触れ合いました。さらに、スペシャルゲストとして、ディズニー・チャンネルの大ファンという河北麻友子と、「ディセンダント2」の楽曲をカバーした番組スペシャルサポーターのミラクル ベル マジックが登場。ファンと一緒にイベントを盛り上げました。
初めて訪れる日本でやりたいこと、行ってみたいところを聞かれ、
ダヴは「ファンの皆に会うことが一番の楽しみだったわ。あとは原宿や東京ディズニーリゾート、東京タワーにも行ってみたい!食事も楽しみよ。」ソフィアは「色々なものを見てみたいわ。原宿、皇居、庭園…でも一番はファンの皆と触れ合うことね。今日のことを一生忘れないわ!」と答えました。

それぞれが演じるキャラクターについて

ダヴ「4年前に脚本を読んだ時からマルに恋をしたわ。とても繊細で傷つきやすいところを人に見せないけれど、とても大きな愛を持っていて周りの人にその愛を注いでいるの。」「善人の子も悪人の子もみんな同じ人間で一緒に強くなれること、太陽の下では同じだということがメッセージになっているわ。」

ソフィア「人生を変えられたわ。大きなガールズパワーを持っていて、どんな親でもどんな環境でも自分らしく生きることを教えてくれたわ。」「私が一番好きなメッセージは、髪が何色でも大丈夫だということ、自分を愛すると世界が変わるということを伝えたいの。」

それぞれ、今回の『ディセンダント2』シリーズで演じてきたキャラクターの魅力共に見どころやメッセージを語ってくれました。

ミラクル ベル マジック、ダヴ・キャメロン、ソフィア・カーソン、河北麻友子

ストーリー

晴れてベンの恋人となったマルは、正式に王室の一員となることへのプレッシャーに押しつぶされそうになり、現実逃避から、悪のルーツである生まれ故郷ロスト島へと舞い戻ってしまいます。ロスト島では、宿敵ウーマ(「リトル・マーメイド」アースラの娘)が、マルの後釜に座り、ヴィランズの子どもたちを牛耳っていて…。

解説

『ディセンダント』は、英語で“子孫”を意味し、ディズニーの人気キャラクターにもし子孫がいたら?というアイデアから生まれた作品です。『ディセンダント2』は、全米での放送ではディズニー社傘下の6つの放送局(ディズニー・チャンネル、ABC、ディズニーXD、Freeform、Lifetime、Lifetime Movies)で史上初の同時放送が実施され、大きな視聴数を稼いでいます。アニメシリーズ「ディセンダント キケンな世界」と共にディズニー・チャンネルの大きな柱となっている作品です。

現地時間7月21日(金)に、ディズニー・ヴィランの子どもたちを描く、ディズニー・チャンネル・ムービー『ディセンダント』続編『ディセンダント2』のプレミア放送が行われました。史上初、ディズニー系5チャンネ...

見どころ

前作が「親からの独立」だったテーマが今作では「自分らしさとは?」になっていて、このストーリー展開がとても良く出来ています。ダヴ・キャメロン演じるマルの様々な衣装やイメージチェンジに注目です。ソフィア・カーソン演じるイヴィは今回、友達思いなだけではなく、色々と大きな愛を提示する役になっています。

現地時間7月21日にプレミア放送された、ディズニー・チャンネル・ムービー『ディセンダント2』の全ミュージカルシーンをご紹介。『ディセンダント2』は、ロスト島という島に集められ封印されているディズニー・ヴ...

最近のディズニー・チャンネル・ムービーでは、ミュージカルシーンは全米放送前に公式に配信で公開されます。作品の売りであるミュージカルシーンを事前に見せて大丈夫?と思いますが、全編を通して見るとドラマに密接しているそれぞれのミュージカルシーンが、単体で見るのと全く印象が変わることに気付くと思います。

特にダブとソフィアがデュエットする「Space Between」のシーンは、その前からのちょっとした芝居や台詞の流れからのミュージカルシーンへの繋げ方が実に素晴らしく、本編屈指の感動的な名シーンになっています。注目です。

ディズニー・チャンネル 公式サイト:disneychannel.jp
DVD&デジタル配信 公式サイト:disney-studio.jp
© Disney