Home 国内NEWS 7/2(土)公開『フラワーショウ!』をイメージしたガーデンが恵比寿ガーデンプレイスに登場!

7/2(土)公開『フラワーショウ!』をイメージしたガーデンが恵比寿ガーデンプレイスに登場!

7/2(土)公開『フラワーショウ!』をイメージしたガーデンが恵比寿ガーデンプレイスに登場!
0

7月2日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開されます。公開を記念して映画をイメージしたガーデンが、恵比寿ガーデンプレイスに登場しました。


デザインを担当するのは、日本における英国式ガーデニングの第一人者であり、同フラワーショーにて三度メダリストに輝いた 英国園芸研究家・ケイ山田氏。
本作の主人公のモデルとなったメアリー・レイノルズさんとは、2002 年の同フラワーショーにて競演されています。
また、2009年に出場した際には、エリザベス女王より直々に称賛された経験をもつ園芸界のレジェンドです。

チェルシー・フラワーガーデン In YEBISU GARDEN PRACE

展示期間:6月29日(水)~7月20日(水)
会場:恵比寿ガーデンプレイス シャトー広場

ケイ山田氏インタビュー

今回の本作をモチーフにしたお庭のテーマや注目ポイントを教えてください。
メアリーさんの造る、自然をテーマにしたアイルランドの原風景という感じのものにしようかなとも思ったのですが、ビルに囲まれた恵比寿ガーデンプレイスでは野草だけだと少しインパクトに欠けるかなと思い、元来華やかな祭典である“チェルシー・フラワーショー”のシンボルとして“花”をモチーフにしました。
また、上から見た際にも目を引くよう植栽ケースの中央部を花芯に周りを花びらにみたて、元気なお祭りのイメージでデザインしました。

この時期おすすめのお花は?
今の時期はあじさいが見ごろですが、その中でもハイドランジアアナベルという白いあじさいがおっすすめです。最近では日本でも色々なところで見ることができますが、実はこのお花は、私が初めて日本に紹介したものでもあるんです。

チェルシー・フラワーショーの思い出を聞かせてください。
劇中で描かれているメアリーさんと同じような苦労がたくさんありました。資金や、人集め、それから植物の調達。特に私は日本からの出場ですので現地で集めることが難しく、半年以上前からナーサリー(お花の業者)へ日本から何度も何度も通いました。
また、実際に庭を造る際にも到着した花が全く咲いていないということがあり、ショックに思ったことも覚えています。
と、出展した当時を思い返すと苦労話が多くなりますが、チェルシー・フラワーショーは世界中から素晴らしいガーデンデザイナーが集まるとても美しいショーなので、見に行くのはとても楽しいですよ。

『フラワーショウ!』を観た感想
本作のモデルとなったメアリー・レイノルズと競演した2002年のチェルシー・フラワーショー当時を思い出して涙がでました。
また、メアリーさんの情熱や自然を守りたいというポリシーが伝わってきて素晴らしい映画だと思いました。
dare-to-be-wild-image-garden_01