Home 国内NEWS 9/22公開、ジュゼッペ・トルナトーレ監督、オルガ・キュリレンコ主演『ある天文学者の恋文』予告編

9/22公開、ジュゼッペ・トルナトーレ監督、オルガ・キュリレンコ主演『ある天文学者の恋文』予告編

9/22公開、ジュゼッペ・トルナトーレ監督、オルガ・キュリレンコ主演『ある天文学者の恋文』予告編
0

ジュゼッペ・トルナトーレ監督の待望の最新作、『ある天文学者の恋文』が、9月22日(木・祝)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国順次公開が決定。予告編が公開されました。

一人の天文学者が恋人に遺した〝謎″をめぐる物語。恋人である天文学者エドの突然の訃報に、愕然とするエイミー。しかし彼女の元には、彼からの手紙や贈り物が届き続けた――。

天文学者のエド役には英国が誇るアカデミー賞俳優ジェレミー・アイアンズ。恋人エイミー役には、『007/慰めの報酬』『ヴァンパイア・アカデミー』オルガ・キュリレンコ。

エンニオ・モリコーネの優美な旋律にのせて描かれるのは、メッセージを通じて次第に明かされていくすでに亡くなったエドの本当の想いと、エイミーの過去の秘密。
天文学者が仕掛けた“謎”がすべて解き明かされる時、極上のミステリーは美しくも切ない“永遠の愛”の物語へと輝きを変えていきます。

ある天文学者の恋文

correspondence-j-trailer_01

ストーリー

著名な天文学者エドと彼の教え子エイミーは、皆には秘密の恋を謳歌していた。しかし、突然エイミーの元に届いたエドの訃報。現実を受け入れられないエイミーだが、彼女の元にはその後もエドからの優しさとユーモアにあふれた手紙やメールや贈り物が届き続ける。エドの遺した謎を解き明かそうと、エイミーは彼が暮らしていたスコットランド・エディンバラや、かつて二人で時間を過ごしたイタリア・サンジュリオ島を訪ね、そこで彼女が誰にも言えずに封印してきた過去を、エドが密かに調べていたことを知るが―。

スタッフ&キャスト

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ『ニュー・シネマ・パラダイス』
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:ジェレミー・アイアンズ『リスボンに誘われて』、オルガ・キュリレンコ『007/慰めの報酬』
配給:ギャガ/後援:イタリア大使館/原題:Correspondence/イタリア映画/英語/122分/
(C) COPYRIGHT 2015 – PACO CINEMATOGRAFICA S.r.L.