1. Home
  2. 国内NEWS
  3. 4/27公開『君の名前で僕を呼んで』日本版オリジナル予告編

4/27公開『君の名前で僕を呼んで』日本版オリジナル予告編

4/27公開『君の名前で僕を呼んで』日本版オリジナル予告編
0

80年代の北イタリアの避暑地を舞台に17歳と24歳の青年のひと夏の恋を描く『君の名前で僕を呼んで』が4月27日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ 他にて全国公開されます。日本版オリジナル予告編が公開されました。


2017年末からの賞レースを席巻していた本作は、第90回アカデミー賞において、作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞の4部門にノミネートされました。

主演は、初主演にしてオスカー主演男優賞最年少受賞の期待がかかるティモシー・シャラメ。
共演は、長身の整った容姿も魅力的なのアーミー・ハマー(『白雪姫と鏡の女王』)。
脚本は『眺めのいい部屋』『モーリス』『日の名残り』といった名作を生み出して来た現在89歳の名匠ジェームズ・アイヴォリー。
監督は次回作の『サスペリア』リメイクも注目のイタリア出身、ルカ・グァダニーノ。

君の名前で僕を呼んで

ストーリー

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく…

スタッフ&キャスト

監督:ルカ・グァダニーノ(『ミラノ、愛に生きる』『胸騒ぎのシチリア』)
脚色:ジェームズ・アイヴォリー(『眺めのいい部屋』『モーリス』『ハワーズ・エンド』『日の名残り』)
原作:アンドレ・アシマン「Call Me By Your Name」
出演:ティモシー・シャラメ、、アーミー・ハマー、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサールほか
2017年/イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ/132分/PG12
©Frenesy, La Cinefacture 
提供:カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム 配給:ファントム・フィルム 
原題:Call Me By Your Name     
cmbyn-movie.jp