Home 国内NEWS 10/20(土)公開『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』日本語版最終予告編

10/20(土)公開『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』日本語版最終予告編

10/20(土)公開『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』日本語版最終予告編
0

10月29日(土)公開『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』の日本語版の最終予告編が公開されました。


世界では現地時間9月16日から公開が始まった「ブリジット・ジョーンズ」シリーズ待望の第3弾『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』。

今回、ヒュー・グラントに代わってコリン・ファースの恋敵となり、レニー・ゼルウィガーの相手となる、アメリカ人モテ男のパトリック・デンプシーがブリジット・ジョーンズの新しい物語にどう作用するか、新しい3人のアンサンブルがどう展開されるのか、非常に興味深いところです。

今回公開された最終予告編は、非常にきれいにまとまっていて、今回の作品のポイントがとてもわかりやすくなっています。冒頭の1作目のセルフパロディも含めて、久々のブリジット・ジョーンズ。キューティー映画大ヒットシリーズとして、その第3弾が楽しみです。

ストーリー

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。彼女が愛した男はといえば、なんとダニエル(ヒュー・グラント)は事故で亡くなり、マーク(コリン・ファース)は別の女性と結婚し、さらには離婚調停中。しかし今やテレビ局の敏腕プロデューサーとなったブリジットにハンサムでリッチ、性格もナイスなIT企業の社長、ジャック(パトリック・デンプシー)とのドラマチックな出会い(モテ期!)が訪れる。いつもの天然っぷりから彼と急接近する一方で、マークとも再会を果たすブリジット。またしても2人の男性に揺れ動くことに…。2人のイケメン男性どちらを選ぶのか?今度こそ結婚?

キャスト&スタッフ

出演:レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、パトリック・デンプシー、ジム・ブロードベント、ジェマ・ジョーンズ、エマ・トンプソン、ダン・メイザー
監督:シャロン・マグワイア
脚本:ヘレン・フィールディング、エマ・トンプソン、ダン・メイザー
原作:ヘレン・フィールディング
配給:東宝東和 (C) Universal Pictures.
公式サイト:bridget-jones.jp