Home 国内NEWS 『恋するリベラーチェ』ブルーノート東京でトリビュート公演開催決定!

『恋するリベラーチェ』ブルーノート東京でトリビュート公演開催決定!

『恋するリベラーチェ』ブルーノート東京でトリビュート公演開催決定!
1

blue-note-tokyo-2014-1-15_00

「マーティン・プレストン as リベラーチェ – ア・トリビュート・トゥ・ザ・レジェンダリー・ショウマン・アンド・ヒズ・ミュージック -」2014年1月15日(水)ブルーノート東京にて開催決定!

アカデミー賞受賞監督スティーヴン・ソダーバーグ最新作、マイケル・ダグラスとマット・デイモン共演『恋するリベラーチェ』が、11月1日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて絶賛上映中です。
blue-note-tokyo-2014-1-15_011950~70年代に「世界で最も稼ぐエンターテイナー」「世界が恋したピアニスト」と言われたリベラーチェ(マイケル・ダグラス)の晩年を描き、当時は明かされなかった彼の私生活と、生前に必死に隠そうとした同性愛者であるという事実に基づいて製作されました。
後に彼の愛人となり運転手を務めることとなる1977年のスコット・ソーソン(マット・デイモン)との出会いから、1987年のリベラーチェの死の床での告白まで、2人の関係を中心に名匠ソダーバーグ監督が見事に描き出しています。

本作は『セックス・アンド・ザ・シティ』などを放送したHBO製作のテレフィーチャー作品でした。しかしカンヌ国際映画祭でプレミア上映されパルム・ドールを競っています。エミー賞では作品賞 (ミニシリーズ/テレビ映画部門)を含む15部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、主演男優賞(マイケル・ダグラス)を含む11部門を受賞しました。

blue-note-tokyo-2014-1-15_02
映画公開を記念して、2014年1月15日(水)にブルーノート東京にてリベラーチェ財団公認のピアニスト、マーティン・プレストンによるトリビュートが公演されることになりました。「世界が恋したピアニスト」の音を実際に楽しんでみるのもいいかもしれません。

マーティン・プレストン as リベラーチェ 
– ア・トリビュート・トゥ・ザ・レジェンダリー・ショウマン・アンド・ヒズ・ミュージック –

日時

1月15日(水)
[1st] open 17:30 start 19:00
[2nd] open 20:45 start 21:30

会場

ブルーノート東京 〒107-0062 東京都港区南青山6-3-16 ライカビル

料金

¥6,300

詳細はhttps://www.bluenote.co.jp/jp/artists/liberace/をご覧ください。(応募期間11/24(日)までの映画鑑賞券プレゼントもあり


Behind The Candelabra (Music from the HBO® Original Film) デジタルミュージック

価格¥1,500

順位267,474位

メインアーティストヴァリアス・アーティスト

発行Elektra (NEK)

発売日13.05.21

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

Country Live Behind the Candelabra (Live)

価格¥1,600

メインアーティストVince Cardell

発行AGR Television Records

発売日13.09.20

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

The Best of Liberace ミュージック

価格¥962

順位628,582位

アーティストLiberace

発行Mca

発売日89.10.27

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API